デルボマーズブログ

775

ウエアハウスのランチジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

ウエアハウスのランチジャケット』です。

カウボーイ達のワークウエアとして愛用されていたランチジャケットを、ウエアハウスらしく細部に至るまで再現したこちら。

表面は毛足の長いスウェードを使用しております。

スエードの毛足を活かして、パーツによって異なる表情になるように敢えて仕上げております。

こちらは袖の部分ですが、各パーツの表情が異なっていますよね。

着込んでくるとよりはっきりと表情が異なってきますよ。

 

そんなスエードの内側には、カウボーイの身体を保温するようにボアが設けられております。

 

前身頃と後ろ見頃のボディ部分のみに、フカフカのボアが施されておりますよ。

袖の部分は、敢えてボアは設けておらず、グローブをしたままでも袖が通せるようになっております。

ワーカーのために考えられたディテールになっているんですよね。

 

フロントはスナップボタン仕様となっております。

 

銅製のボタンは敢えて褐色した仕上げになっているんです。

ジャケットを着こんだ時にボタンだけ目立たないように、最初から少し味を出しているんですよ。

細かな所までウエアハウスらしいディテールが満載になっているランチコートです。

これからの季節にピッタリなジャケットです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

ウエアハウスのランチジャケット

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

クッシュマンのデッキジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

急に冬らしくなり、アメカジの醍醐味であるジャケットを楽しめる季節となりました。

服好きには堪らない季節到来ですね!

 

そこで本日はこちらをご紹介させて頂きます。

クッシュマンのデッキジャケット』です。

デルボマーズらしいデッキジャケットが入荷して参りました!

こちらは、アメリカ海軍のデッキジャケットではなく、フランス海軍が採用していたジャケットです。

米海軍より技術提供を受けて、N-1デッキジャケットをベースにより良くし、1950年代から細かな改良をしつつ1970年代まで採用されていたそうです。

N-1との大きな違いは、大きな襟とフードが備え付けられている点です。

防寒性を高めるために備えられたフードは、脱着式になっているので、その日の気分で選べますよ。

外すとN-1デッキと同じようになります。

 

それから、袖口にヘリンボーン生地が備わっております。

コットングログラン生地をより補強するために採用されておりますが、アクセントになっていて格好良いですよね。

 

左胸にはマリンナショナーレのステンシルが施されております。

掠れた感じのステンシルが良い感じに仕上がっていますよね。

 

そして、ライニングはアルパカウールが使用されております。

とても肌触りが良いアルパカウールは、ボディだけでなく、袖にまでしっかり使用されておりますよ。

袖口にはN-1デッキと同じく、リブが備わっております。

 

と、細部にまで拘りが詰まったデッキジャケットです。

ミリタリー好きはもちろんのこと、腰が隠れる丈のジャケットをお探しの方にお勧めなジャケットです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 『クッシュマンのデッキジャケット』 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

スウェットの基本3色を揃えよう!

こんにちは、デルボマーズです。


寒くなりましたね。
今年は「暖かい?」なんて、言われていましたけど、今日は真冬並みの寒さだそうです。


で、そんな寒さだからこそこ、本日は秋冬の代名詞的なインナーでありますスウェットをご紹介です!


ご紹介と言っても商品紹介ではなく、今日はアメカジ業界では通説となている基本3色についてです。


スウェットの基本3色ってご存知ですか?


私達スタッフも、うちの店で働く様になってうちの社長からレクチャーされたのでご存知の無い方もいらっしゃるかも知れませんが・・・
こちらのネイビーは、その基本3色を担うカラーなんです。

で、このネイビーに対してこちらの杢グレーとオートミールが基本3色と呼ばれるんです。

メーカーによって、色味は異なりますがグレー、オート、ネイビー・・・
これが基本3色と呼ばれていて、大抵のメーカーはこの3色を基本構成として商品ライナップを行っています。

勿論、ビンテージの世界でもこの3色が人気が高いのは言うまでもありません。


スウェットをご購入の際には、まず、この基本3色を抑えるのがアメカジマスターの習で、特別は無地で揃えるはありません。
気に入ったプリントがあれば、組み合わせてあげてOKです!


そして、この基本3色はパーカーにも必要不可欠でありまして、スウェット同様にパーカーのチョイスにも活かして頂けたらと思います。

そんな訳で、最低でも6枚のスウェットとパーカーがアメカジマスターには必要なる訳ですね。


「6枚も基本3色かぁ・・」と思われるかも知れませんが、これがアメカジが他のファッショよりも「奥が深い」由縁なのだと思います。


勿論、既に基本3色をお持ちの方はそれ以外の「差し色」を組み合わせてスウェットをライフを楽しんで頂けらた思います。
ぜひ、参考にして下さいね。


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

サムライジーンズの20周年記念Gジャン!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

サムライジーンズの20周年記念Gジャン』です。

そうなんです、サムライジーンズは創業して20年を迎えるんです。

今年、成人式を迎える方と一緒なんですよ。

どこよりも早くヘビーウエイトデニムに目を向け、力織機での製作を手掛けてきました。

今では、ヘビーウエイトデニムは見かけるようになりましたが、当時はそんなデニムはジーンズではないと申す人も多かったそうです。

 

15オンス、17オンス、19オンス、21オンスと力織機での限界をチャレンジし続け、今では25オンスデニムが登場しました!

かなりゴツイです!

そんな25オンスデニムを使用したスペシャルなGジャンがこの度リリースとなりました!

20年間の集大成ともいえるGジャンとなっております!

 

25オンスのスペシャルデニムが使用されております。

セルビッチ部分には、ゴールドでゴージャスな仕様となっておりますよ。

ボタン裏は、サムライジーンズのロゴ入りです。

ボタンの中央には日の出がデザインされためでたいボタンとなっております。

 

Gジャンの形は、左胸にポケットが1つ付く1stモデルです。

1stタイプなので、背中にはバックストラップが付属されております。

針タイプのバックシンチを使用したモデルとなっておりますよ。

 

ストラップ部分にもセルビッチが使用されいて、細部にまで拘りが詰まっておりますね。

 

サムライジーンズ20周年を記念したスペシャルなGジャンです。

Gジャンで25オンスは他にはないですよね。

最初のうちは着応えたっぷりで、身体をならさないといけないですが、着込んでいく度に身体に馴染んでいくのが楽しみですね。

限定品となりますので、サイズがある方はぜひとも試してみてくださいませ。

サムライジーンズの20周年記念Gジャン

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

 

ダブルヘリックスの3rdタイプレザージャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

ダブルヘリックスのウエスタンパパイオニアジャケット』です。

今シーズンよりリリースとなりました3rdタイプのレザージャケットです。

3rdモデルは、Gジャンの中でも完成形として、Gジャン好きや業界内から支持されている形であります。

立体裁断にて製作されたジャケットだけに、カッティングが多く、縫製が複雑でGジャンタイプの中でも手間が掛かるんですよね。

丁寧に縫製されたポケット部分、熟練の職人ならではの仕上げりです。

 

背中も立体的に裁断されたパータンのため、すっきりとしたシルエットとなっております。

 

ボタンはブラスが使用されていて、黒いレザーの中にゴールドがアクセントとなっております。

デニムの3rdと同じように、使い込むと次第に味が出るようになっていていますよ。

 

襟の形もきれいに仕上げられております。

Gジャンは襟の形が需要ともいわれますが、開襟にした時のバランスが絶妙で格好良いですよ。

 

今シーズンリリースとなった待望の『ダブルヘリックスの3rdタイプレザージャケット』。

Aランクの艶やかな革質のホースハイドを使用し、丁寧な作り込み、そして着た時に格好良いジャケットです。

革ジャンに抵抗がある方も、こちらのジャケットなら違和感なく着て頂けます。

極上のホースハイドならではの、張りがあって深みのある革は着込むごとに病みつきになりますよ。

ダブルヘリックスレザージャケット

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

泣く子も黙るLEEのストームライダー!

こんにちは、デルボマーズです。
いよいよ、本日から12月に入りましたね。


師走の慌ただしさが徐々に感じられる季節となって来ましたが、本日は泣く子も黙る?LEEのストームライダーをご紹介致します。


うちの社長の話しでは、初めてストームライダーを見た時に「こんなカッコ良いジャケットが世に在ったんだ?」と衝撃を受けたそうです。


今回ご紹介するストームライダーは、LEEジャパンが持てる技術を全て注ぎ込んで作り上げたアーカイブスシリーズのジャケットになります!

如何でしょうか?
もう、文句の付け処が無い位に格好良いですよね?


このジャケットは、その恰好良さからこれまで数々のメーカーからリリースされて来ましたが、このアーカイブスのストームライダーこそが最高であるとデルボマーズ的には思っています!


その由縁は何と言っても、このオリジナルネームです!

このネームに至っては本家しか使う事が許されないからね。
そして、このボタンも!

しかし、このアーカイブスシリーズに至ってはネームやボタンだけが凄いだけは無いんです!
1950年代半ばのストームライダーを細部まで分析し、当時と同じデニムを再現しているんです!

LEEのデニムは年代によって様々な物が存在しますが、このデニムはストームライダー専用に織り上げられたデニムなのです!


正に妥協を知らぬアーカイブスシリーズならではの拘りなのです!


更に、こちらのブランケットも同様で、年代によって異なるブランケットを汲まなく分析し、デニム同様にオリジナル同様に混毛比率で再現しているんです!

そして、このストームライダーの最大の恰好良さと言えば、やっぱり、このコーデュロイを使った襟ですね!

デニムとのコンストラストが最高に恰好良いのもこの襟に尽きます!


アーカイブスシリーズは「一発生産」の完全限定品です!
「欲しい!」と思った今が買い時ですので、気になる方はぜひGETして頂ければと思います。


LEE・ストームライダー
http://delbombers.ocnk.net/product/1750


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

クッシュマンのビーチクロスジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

クッシュマンのビーチクロスジャケット』です。

以前ベストをご紹介させて頂き、大変反響が大きく、サイズがなくて泣く泣く断念して頂いた方も多かったのです。

その際に、“ジャケットはないですか?!”と、お問い合わせが多かったのですが、遂に入荷となりました!

 

野外で働くアウトドアマンの防寒着として開発されたビーチクロス生地を再現しております。

表面がコットンで、裏面がウールフリースの2層構造となっていて、耐久性と防寒力が備わった素材です。

ムラ糸が使われているので、雰囲気たっぷりに仕上げられております。

 

アウトドアらしさを活かして、ポケットはやや大きめにし、ポケットや各パーツには黒のパイピングが施されております。

表側だけでなく、裏側の縫い合わせにもパイピング処理が施されていて、丁寧な作り込みとなっています。

ヘリンボーン生地のパイピングになっていますよ。

 

ネックが高めになっているのが特徴です。

防寒性も併せ持ったデザインとなっています。

と、細部に拘りが詰まったジャケットです。

そして、更に最大の魅力は、¥28,000(税別)とリーズナブルなんです!

その理由は店頭にてご説明させて頂きますね。

 

ジャケット単体で着ても良いですし、ベストと合わせて着ても格好良いですよ。

腰が隠れる丈になっているので、シャツとの相性も抜群です。

クッシュマンのビーチクロスベストとジャケット

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

 

ダブルヘリックスのゴールドディガーレザージャケット(ブラック)!

こんにちは、デルボマーズです。

 

以前のブログで少しご紹介しましたが、先行して入荷となりました『ダブルヘリックスのゴールドディガーレザージャケット』のインディゴに続いて、

ブラックも入荷となりました!

Gジャンのモデルの中でも人気の“2ndモデル”です。

2ndモデルは、ワークウエアとしての要素と、ファッションとして取り入れたられた時代のジャケットだけに、野暮ったさが残しつつ格好良く着こなせると、人気のモデルです。

 

フロントに設けられた両胸のポケットがポイントとなっているジャケットです。

武骨な感じが格好良いですよね。

 

ダブルヘリックスは、馬革の中でもAランクと呼ばれる革を贅沢に使用して製作されております。

キメが細かく、張りがあって深みのある革は、着込んでいく度に深い皺が現れてきます。

艶やかなマットな馬革は虜になってしまいますよ。

 

作り込みも丁寧な仕上がりで、縫製はもちろんのこと、ボタン1つ1つも日本人ならではの仕上がりです。

 

そして、形はジーパンで合わせても抜群のシルエットです。

ジャケットとして仕上げられているので、着た時に着やすく、そして格好良く仕上げられております。

 

ダブルヘリックスの新作『2ndモデル・ゴールドディガー』。

革ジャンとしての醍醐味と、Gジャンとしての醍醐味を両方味わえるジャケットです。

王道なブラックと、業界で注目されているインディゴ、どちらも満足して頂ける逸品です。

革好きはもちろんのこと、革ジャン初めての方にもお勧めです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

バブアーのキルティングジャケット


こんにちは、デルボマーズです。


日中と朝晩の神寒暖差が厳しくなってきましたね。
いよいよ、本格的な冬が訪れるんですね。


そんな、冬にデルボマーズが新たにご紹介させていただくのが、こちらのジャケットです。

如何でしょうか?襟にコーディロイとなっており、キルティングの間隔もバランスが良く、伝統重んじる作り込みが感じられる程です。


このバブアーですが・・・


デルボマーズが古着屋だった時代は、「バーバー」と呼んでいたそうですが、今は代理店さんの呼び名に沿って、「バブアー」と呼ばれる様になったようでありいますが、ご覧のロゴにはこれまで同様にオーラを感じるものがあります。

ボタンもオリジナルを用いており、「ブランド」らしさが様々な部分で確認出来ます。

こちらのインポケットも何気に便利で、今だったらスマホなんかを入れるのに重宝しそうですね。

また、各所のパイピングを施してあり、チープになりがちなキルティングジャケットに高級感を齎している所は流石に歴史あるブランドなのだと感じさせられます。

さて、ご覧頂きましたバブアーのキルティングジャケットですが、その見事な作り込み故に、こちらのジャケットが「メインアイテム?」と思われがちですが・・・

実はオイルドジャケットが主になります。
しかし、デルボマーズでは、まずは「バブアーに触れてもらう」事から始めさせて頂きましたので、今期はご覧のジャケットを始めとするキルティング系を展開して行きますので、どうぞよろしくお願い致します。


バブアーのジャケット、ぜひお試し頂けたらと思います。


バブアー・キルティングジャケット
http://delbombers.ocnk.net/product-list/359


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ファインクリークのレオンザノースター!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

ファインクリークレザーのレオンザノースター』です。

前回、大変ご好評をいただきましたダブルのライダースが入荷して参りました!

分納にて入荷となったので、やっとフルサイズが入荷となりましたので、ご報告も含めご紹介させて頂きます。

 

こちらは、1950年代のダブルライダースをモチーフにしたジャケットです。

Gジャンタイプの革ジャンとは異なり、作り込みから革厚を変えてリリースされております。

当時の革の経年変化を再現するため、1.8㎜厚のホースハイドが使用され、着応えたっぷりとなっております。

狭めた前立てがすっきりとした印象となっております。

襟にボリュームがないので、ダブルライダースに抵抗がある方も、違和感なく着て頂けますよ。

前身頃は左右非対称に仕上げられております。

ウエストに設けられたベルトがポイントとなっておりますよ。

そして、グローブをしたままでも開閉できるTALONジッパーが設けられております。

 

背中にはアクションプリーツが設けられているので、タイトでありながら着やすくなっております。

ライニングは、キルティングが施されているので、これからの時季にもピッタリですね。

 

と、ファインクリークレザーズらしい拘りが詰まったレザージャケットです。

ダブルライダース好きはもちろんのこと、初めての方にもご満足して頂けます。

着込んでいく度に体に馴染んでくてくるのを実感してみてはいかがでしょうか。

ファインクリークレザーズのレオンザノースター

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

ブラウンズビーチの2ndタイプジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

毎シーズン大変ご好評を頂いておりますブラウンズビーチシリーズに、今期初登場のジャケットがリリースされました!

それがこちらです。

ブランズビーチのセカンドタイプジャケット』です。

Gジャンのセカンドモデルをベースに製作されたジャケットです。

野暮ったいファーストモデルに比べて、ファッション性が取り入れられたセカンドは、ワークウエアらしい野暮ったさも残りつつ、格好良く着れると、Gジャンの中でも人気であります。

セカンドは、横に広いボックス型のシルエットですが、こちらは少し長方形にしたシルエットとなっております。

セカンドタイプの特徴でもある、両胸についたフラップポケットがポイントとなっています。

 

背中はすっきりとしたシルエット作られています。

ビーチクロスの生地の厚みから、プリーツを敢えて入れないようにしているんですよ。

 

100年以上前に、アウトドアマンの防寒用として開発されたビーチクロス生地。

表面は2色の色糸を使って編みこまれたコットン地、裏面はウールフリースの2層構造になっています。

アウトドアとして着用できるようにと耐久性に優れたニット素材なんですよね。

前立てやカフス裏には、撚り杢のシャンブレー生地が用いられています。

 

負荷が掛かる部分には補強用として使用されおりますよ。

と、フルカウントが製作しているだけあって、至る所に拘りが詰まったジャケットです。

ブラウンズビーチをカジュアルに着たいと思っていた方にお勧めです。

もちろん、ブラウンズビーチファンにも納得して頂けるように仕上げられております。

ブランズビーチのセカンドタイプジャケット

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

スウェットのラインナップ今年は凄いですよ!

こんにちは、デルボマーズです。


今週に入ってから「今年最高の冷え込み・・・」というニュースをあちらこちらで耳にする様になりました。
本当に寒くなってきましたね。


そんな訳で、本日はデルボマーズでお取り扱いのスウェットをご紹介させて頂きます。


これまでデルボマーズのスウェットと言いますと、ご覧のウエアハウスグリームに代表される本格的なスウェットが中心となっておりました。

そこにプリントデザインで定評のあるデラックスウェアが花を添える様な構成となっていました。

そこにお手軽価格で人気の高いウエアハウスの弟ブランドのダブルワークスが今期より加わりました。

そして、更にクッシュマンのスウェットも今期よりお取り扱いをスタートさせました!

大御所のお笑い芸人も愛用している程のハイクオリティーな作り込みは絶対にデルボマーズのお客様方に納得して頂ける筈です!


うちの社長も、「シャツは一年中着れるけどスウェットはこの時期だけだからね」と言っている様にスウェットは今が一番良い季節ですよ!
ぜひ、GETして下さいね!


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ミュラー&ブロスのコーチジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

ミュラーアンドブロスのコーチジャケット』です。

気軽に着られるナイロンジャケットを、ミュラーアンドブロスらしく仕上げられたこちら。

相変わらず格好良く作られておりますよ。

 

まずは、表面に使われているナイロン素材。

番手の細い糸で高密度に織られたナイロン素材が使用されております。

ハリがあるのに肌触りが柔らかく、ドレープ感のある生地で良いですよ。

 

左胸にはボクシンググローブのパッチが施されています。

チェーン刺繍を取り入れてクラシックな感じで格好良いんです。

 

フロントポケットもDポケットタイプになっていてクラシックな仕上がりです。

 

フロント開閉のボタンは、ミュラーアンドブロスのアイコンであるブルドックがデザインされたスナップボタンが使用されております。

スナップボタン裏には、補強のためのパーツとしてレザーが用いれられているんですよ。

見えない所の気遣いが憎いですよね。

 

ライニングにはボアフリースが使用されているので、これからの時季にも最適です。

通常、この手のジャケットはボディのみに使用されますが、こちらは袖までボアになっているのです。

袖まであれば、これからの時季でも安心ですね。

 

と、野暮ったくなってしまうコーチジャケットをお洒落に仕上げております。

気軽に着れて、そして格好良い、更に拘りが詰まったミュラーアンドブロスならではのジャケットです。

ミュラーアンドブロスのコーチジャケット

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

ダブルヘリックスのゴールドディガーレザージャケット(インディゴ)!

こんにちは、デルボマーズです。

 

大変ご好評をいただいております『ダブルヘリックス』ですが、今シーズン初の新作がリリースされました!

ダブルヘリックスのゴールドディガーレザージャケット』です。

待望の2ndモデルがリリースされました!

そして、注目して頂きたいのが、この“インディゴブルー”です。

レザーをインディゴにて染め上げて使用しているんです。

革をインディゴに染め上げるのはとても困難なことで、何度も何度もサンプルを作り、納得できる革が仕上がったそうです。

熟練の職人さんでないとこの色合いは表現できないですよね。

革の断面を見ての通り、表面をインディゴに染め上げておりますよ。

デニムジャケットと一緒で、着込んでいく度にアタリが出てくるようになっているんですよね。

 

そのインディゴレザーを使用して製作されたのが、今回ご紹介する2ndモデルです。

Gジャンの中でも人気の2ndでの登場です。

ダブルヘリックスらしく、野暮ったさも残しつつ、品のある仕上がりとなっております。

フロントから見てもバランスのよう良い形ですね。

バックスタイルも抜群で格好良く仕上げられておりますよ。

 

と、革に拘るダブルヘリックスだからこそ出来たインディゴレザー、革好きにも納得して頂ける仕上がりです。

もちろん、革は馬革でAランクの上質な革を惜しみなく使用されておりますよ。

ダブルヘリックス渾身の『2ndモデル・ゴールドディガー』。

革好きはもちろんのこと、ジーンズ好きも納得して頂ける革ジャンです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

グリームのジーンズが変わりました!

こんにちは、デルボマーズです。


朝晩の冷え込みが大分きつくなったせいか?店頭でもジャケットの売れ行きが活発化して来ましたが、本日はジーンズの情報を書かせて頂きます。


と、申しますのも、グリームのジーンズが少々変わりましたのでご案内させて頂きます。

ピンクとモノクロのフラッシャーでお馴染みのグリームのハイラインとスタンダードラインのジーンズですが、この秋よりワンウォッシュ製品となりました。


これは昨今のジーンズ業界の流れに沿った形式を採り、プレミアムラインを除く2つのラインがワンウォッシュ化されました。


こちらの画像の様に、革パッチは個体差により様々な縮みが生じていますが、これもワンウォッシュならではなの面白味がありますね。

 

裾のパッカリングやヨークバックのパッカリングもバッチリと出まくっていますので、ビンテージで言う所の「超希少なワンウォッシュジーンズ」の風合いが漂っています。

 

ワンウォッシュされても価格は据え置きですので、当日に裾上げの受付が可能となりますので、ぜひグリームのジーンズをご検討頂けたらと思います。


どうぞよろしくお願い致します。


グリーム・ジーンズ
http://delbombers.ocnk.net/product-list/198


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

デラックスウエアのハンティングヘビーウエイトネルジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

デラックスウエアのヘビーネルジャケット』です。

デラックスウエアと言えば、ヘビーウエイトなネルシャツを使用したアイテムをリリースしておりますが、今回ご紹介するこちらはその1つであります。

グリーンとブラック、ブラウンの3色で織り上げられた、ヘリンボーンネル生地を用いています。

ヘビーウエイトなのでしっかりとした質感と柔らかさが備わっております。

裏面には起毛を効かせておりますよ。

 

そんなネル地を活かして、ハンティングジャケットタイプに製作されております。

ハンドウォーマーの役割にもなるパッチポケットが裾の部分に設けられております。

 

左右に胸ポケットが設けられ、フロントボタンは隠し比翼になっておりますよ。

ボタンは贅沢に水牛角ボタンが使用され、デラックスウエアのロゴ入りとなっておりますよ。

 

生地や作り込みにも拘り、そしてデラックスウエア独自の立体裁断にて製作されたヘビーネルジャケットです。

気軽に羽織れるジャケットなので、車に1着入れておくと便利ですよ。

デラックスウエアのヘビーネルジャケット

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

ミダのリアルムートンランチコート!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

ミダのリアルムートンランチコート』です。

うちの社長も心待ちしておりましたムートンランチコートが入荷して参りました!

林さんが手掛けたという事もあって、非常に格好良く仕上げられています!

 

素材は、リアルムートンで、イギリス産のラムスキンが使用されています。

ラムスキンは、生後1年未満の羊の革で、羊革の中でも高級とされる素材なんです。

軽くて柔らかくキメが細かいのが特徴です。

 

表面はスエードにし、裏面は細かなカールを施したベビーカールとなっております。

温められた空気を逃さないようになっておりますよ。

 

縫製は片倒しのダブルステッチ仕様です。

カールしたウールが表に出ないようになっているので、野暮ったくなくて良いんですよね。

 

その反面、ランチコートらしくポケット口や裾、前立て部分に使用してムートンらしさを出しております。

袖は折り返しになっていて、袖の長さを調節できるようになっています。

 

フロントボタンは、レザーボタンが使用され、敢えて味のある仕上がりになっているんですよね。

肩肘張らずに気軽に着てもらえるように製作されたランチコートです。

ジーンズに合わせたりと、身近に着て頂けるようにと作られているので、ガンガン着て頂きたいですね。

 

そんな拘りが随所に詰まったリアルムートンジャケット。

なんと!¥185,000(税別)と驚きのプライスとなっております!

羊が何頭も使っているのに関わらず、しかも今の時代ムートンコートが20万円以下って有り得ないですよ!

こんな驚きの価格という事は、林さんが本当に1着欲しかったんでしょうね。

ミダのリアルムートンランチコート

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

コナーズ製のジーンズのご案内

こんにちは、デルボマーズです。


本日は、この所ジャケットネタが続いていましたので、ジーパン屋らしくジーパンネタを書かせて頂きます。
と、言いますのも、つい先日、コナーズファクトリー製のダッパーズのジーンズが入荷下からのです!

今回の入荷を持ちまして、ダッパーズの409XXは終了になります。
現在ストックしているサイズは、こちらの3サイズとなっています。

こちらのジーンズは通販非対象ですが、WEBにてご紹介していますので、ぜひ、チェックして持て下さい。

そして、こちらもコナーズファクトリー製のジーンズです!
こちらはクッシュマンのジーンズになりますが、実は、廃盤が決定いたしました!

当店ではお取り扱いして1年と短い期間でしたが、メーカー側の意向もあり、廃盤となった様です。

今後の入荷はありませんので、気になっている方はぜひチェックして下さいね。
こちらのクッシュマンのジーンズは通販対象ですので、お気軽に「ポチ」っとGETして頂ければと思います。


どうぞよろしくお願い致します。


ダッパーズ・ジーンズ(通販非対象)
http://delbombers.ocnk.net/product/1374
クッシュマン・ジーンズ(通販可能)
http://delbombers.ocnk.net/product/1550


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ウエアハウスのフリースジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

急に一段と肌寒くなり、ジャケットが欠かせなくなってきましたね。

いよいよ冬はすぐそこまでやってきているようです。

そんな本日はこちらをご紹介させて頂きます。

ウエアハウスのクラシックパイルジャケット』です。

十数年前、この業界に旋風を巻き起こしたウエアハウスのフリースジャケット。

どこよりも早くフリースジャケットを復刻させ話題となりました。

そんなウエアハウスより、久々に登場したこちらは、フリースの元祖のモデルで、ボアが内側に施されております。

簡単に言うと、スウェットのような構造で、裏側が起毛になっております。

初期のフリースは、内側をボア部分にすることにより、保温性を高めておりました。

表面は、ハードコーティングが施されているので、撥水性もありますよ。

 

ネック部分は、首をすっぽり覆れるようにハイネック仕様になっております。

ネックウォーマー代わりにもなってくれますよ。

 

フロントにはサイドから手を入れられるパッチポケットが備わっております。

ポケットの内側にはボアがあるので、ハンドウォーマー代わりにもなっております。

 

袖のリブは、2段階の切り替えで編み立てれれているので、手首にフィットしてくれますよ。

防寒力を高める構造となっています。

 

元々フリースジャケットは、マウンテンパーカーのインナーに着用できるように開発されたアイテムだったんですよね。

今では単体で、ファッションとして着用されるようになり、慣れ親しんでいるジャケットですね。

ぜひ元祖であるフリースジャケットのこちらに注目してみてはいかがでしょうか。

軽くて防寒力の高い『ウエアハウスのクラシックパイルジャケット』です。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

ダブルヘリックスのヘリックスライダーレザージャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日はこちらをご紹介させていただきます。

ダブルヘリックスのヘリックスライダー』です。

当店で人気のダブルヘリックスより、新作のジャケットが入荷して参りました!

今回ご紹介するこちらは、ダブルのライダースとコートを融合させようなジャケットなんです。

そんな両社の良いとこどりで作られたジャケットは、武骨さと繊細さが兼ね備わっていて格好良いんです。

 

その一つが、開襟された襟。

ダブルライダースを彷彿させるディテールですね。

第一ボタンを締める事が可能で、ガラリと印象が異なります。

 

そして、フロントはジッパーではなく、ボタン仕様となっております。

ボタン仕様になっているので、ハードな印象がなく、タウンユースとしても気軽に着られるようになっております。

 

ボタンは、本水牛の角を削り出して作られたボタンを贅沢に使われていますよ。

 

袖はカフス仕様なので、こちらにも使われております。

ライダースだとジッパー仕様となっておりますが、カフス使用なので、こちらもハードな印象がないので、タウンユースとして着用出来ますよね。

 

バックシーンは、30’sスポーツジャケットのデザインが取り入れられております。

サイドにアクションプリーツが設けられ、フィット感がありつつも動きやすく製作されているんです。

複雑なパターンが着やすさだけでなく、格好良く仕上げられておりますよ。

 

レザーは、もちろんAランクと呼ばれるホースハイドを贅沢に使用しております。

ご覧のような張りのある表情。

張りがあって深みのある革は、着込ほどに体に馴染み、深い皺が現れてくれます。

ダブルヘリックスの革ジャンは、1度袖を通した方はその魅力にハマってしまう方が多いんですよ。

  

革ジャンをより身近に感じて頂きたいと作られたこちらは、ライダースとスポーツジャケットの魅力が兼ね備わったレザージャケットです。

革ジャン好きはもちろんのこと、ライダースに敬遠していた方でも違和感なく着て頂ける革ジャンです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

ダブルヘリックスのヘリックスライダー

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers