デルボマーズブログ

831

七分袖Tシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

春らしい陽気になってきましたね。

今の時季、何を着たら迷ってしまうのではないでしょうか。

まだまだ暦の上でも“春”の時期ですので、半袖になるには少し早いですよね。

そんな時に丁度良いのが、七分袖のTシャツです。

ロンTでは暑く感じる、けど半袖ではまだ早いって時に大活躍してくれるんですよね。

 

店内には様々な七分袖Tシャツを揃えておりますので、少しご紹介させて頂きます。

まずはこちら。

ウエアハウスの七分袖フリーダT

ウエアハウスの定番アイテムの1つでもある七分袖フリーダム。

袖付けがフリーダムスリーブになっているので、肩回りがスムーズで着やすい1枚です。

 

次は、こちら。

毎シーズン好評の『ウエアハウスのベースボールT』です。

袖の切り替えが特徴で、クラシックなベースボールTが魅力です。

プリントデザインは、実在したヴィンテージからデザインされています。

裾はパイピングになっているので、タックアウトしても様になってくれますよ。

 

次は、こちら。

こちらも毎シーズン大変好評で完売となってしまう『2インチ幅七分袖ボーダーT』です。

毎回絶妙なカラーでリリースされるこちらのボーダーT、色違いを集める方もいらっしゃるほどリピートされております。

首周りが、前後に差がない仕様になっていて、クラシックな雰囲気たっぷりです。

 

最後は、こちら。

画像左側・・・『オリジナルのバンドカラーシャツ』と、右側・・・『トパーズの七分袖ワークシャツ』です。

おかげさまで七分袖を展開させて頂いてから、大変ご好評をいただいて織ります。

オリジナルは価格もお求めやすいという点からか、色違いでお買い上げくださる方も多いんです。

近年、袖を捲って着るという方も多いので、丁度七分袖の長さは絶妙で良いんですよね。

 

春らしい着こなしを楽しむアイテムとして活躍してくれる七分袖。

ジャケットやシャツのインナーとして、合わせてみてはいかがでしょうか。

丁度これからの時季にピッタリですよ。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

七分袖

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

ウエスコ×サンサーフの100周年記念ハワイアンシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

ウエスコ×サンサーフの100周年記念ハワイアンシャツ』です。

今年で創業100年を迎えるウエスコが、100周年の記念に製作したハワイアンシャツがリリースされました!

そんなハワイアンシャツを手掛けたのは、こちら。

 

“サンサーフ”なんです!

サンサーフは、長年ハワイアンシャツを製作し続け、世界からも認められている日本を代表するメーカーです。

そんなサンサーフとコラボレーションを実現したこちらのはワインシャツ、100周年を記念するに相応しい仕上がりです。

 

この企画のために、生地から作り込んでおります。

ウエスコを代表する「ジョブマスター」と「ボス」をハワイアンシャツのために描き下ろされているんですよ。

ブーツの経年変化や立体感を表現するために、オーバープリントが採用されております。

モノトーンな色合いの中にも立体感がある仕上がりはさすがですね。

100周年のロゴもさり気なくデザインされておりますよ。

 

そんなハワイアンシャツは、生地だけでなく細部にも拘りが満載です。

例えば、襟の形。

ハワイアンシャツが全盛期の時に一番きれいだった襟の形となっております。

襟先が長く、開襟した時の襟の形状が格好良いんですよね。

 

左胸のポケットは、柄合わせが採用されております。

柄合わせは手間とコストが掛かってしまいまいますが、敢えて採用している点も流石です。

ボタンは、柄のデザインや襟の形状に合わせて、キャッツアイボタンとなっています。

 

素材感、デザイン、仕様、パーツに至るまで、物に拘る両者ならではの拘りがコレボレーションされたハワイアンシャツです。

100周年に相応しい仕上がりとなっておりますよ。

こちらは、ハワイアンシャツが苦手な方でも着やすくなっております。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

ウエスコ×サンサーフの100周年記念ハワイアンシャツ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

エターナルジーンズの終了のお知らせ

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日は少々残念なお知らせからです。

 

長年、デルボマーズでご好評を頂いておりましたエターナルジーンズが生産終了となりました。

母体である株式会社マエノが71年の幕を閉じた事によります。

 

エターナルの特徴は加工ジーンズでありましたが、デルボマーズではマエノさんの技術を集約したノン加工ジーンズのみを取り扱って来ましたが、現在は店頭のストックを残すのみとなりした。

今年の2月に会社が幕を閉じた情報をいち早くキャッチした多くのお客様方がお求めに来られ対応させて頂きましたが、今後の再入荷はございません。

 

素材に拘り、縫製に拘り、日本製に拘り貫いたエターナルジーンズのフラッグシップモデルの各所をご覧ください。

 

 

 

デルボマーズでは、店頭に在庫がある限りエターナルジーンズの魅力を発信して行きますので、気になる方はぜひお試し頂ければと思います。

 

現在はストック状況はこちらからでもご確認頂けます。

勿論、通販も可能です!

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

クッシュマンのインディゴチェックシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

このところアメカジ業界では、ジーンズやGジャンはもちろんのことですが、それ以外のインディゴアイテムを手掛けるメーカーが多くなってきております。

インディゴTシャツやロンT、帽子など様々なアイテムがリリースされているように思えます。

その中の1つが、こちら。

クッシュマンのインディゴチェックワークシャツ』です。

ロープインディゴ糸で織られたチェック柄のワークシャツ。

画像を見てもわかるように、表情もいい感じのインディゴチェックですよね。

着込むごとに、経年変化を楽しんで頂けます。

癖のないチェック柄となっておりますので、着やすシャツとなっております。

しかも、これからの時季に適切なコットンリネンを使用している点が、ポイント高いですね!

 

クッシュマンらしく、シャツの形にも拘っております。

襟は剣先を長めにし、ボタンを外した時も格好良いんです。

 

インディゴシャツということで、クラシックなデザインとなっております。

前立ては途中までの仕様となっております。

一番下のボタンホールにまで気配りされておりますね。

 

タックアウトしても着られるように考えられております。

左右の身頃の柄合わせも抜群で、更に前立てやポケットもまでもきちんと合わせられているんです。

 

サイドには、補強のために設けられたマチが備わっておりますよ。

クッシュマンらしく、細部にまで拘ったインディゴチェックシャツです。

コットンリネンは、通気性にも優れているので、春から秋までとロングランで着られるシャツなので1枚あると便利ですよね。

インディゴ好きにもご満足して頂けるシャツですよ。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

クッシュマンのインディゴチェックワークシャツ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

グリームのシャンブレーシャツに新色が入荷しました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

大変ご好評をいただいております『グリームのシャンブレーシャツ』に新色が加わりました!

カラーは「オレンジ」です!

以前のブログでもご紹介した「グリーン」に引き続いて、オレンジも間違いなくジーパンとの相性抜群ですね。

色鮮やかなオレンジが目を引きますが、これからの季節に映える色合いとなっております。

軽やかなシャンブレー生地で更に着やすくなっていますよ。

 

シャンブレー生地を活かして、ワークテイストに仕上げられております。

裾をインするのではなく、アウトで着こなせるようになっておりますので、ラフに着こなせますよ。

どちらかというと、ボックス型のシルエットとなっているので、ワークシャツしか着ないという方にも愛用頂けるボタンダウンシャツです。

 

襟は小ぶりにして、ラフ感が出ております。

第一ボタンを外した時に、襟がロールするように仕上げられております。

 

オール本縫いに拘り、丁寧な縫製は相変わらずです。

サイドの巻き縫いの細さやピッチは、テーラードな仕上がりです。

その他にも拘りが詰まったシャツです。

 

先行リリースとなったグリーンと共にオレンジもお勧めです。

価格もリーズナブルなので、カラーシャンブレーシャツを試してみてはいかがでしょうか。

どちらのカラーも袖を通したらハマってしまうカラーですよ。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

シャンブレーボタンダウンシャツ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

ボーダーロンTが揃っていますよ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

早速ですが、本日はこちらのアイテムをご紹介させて頂きます。

毎年、大人気のウエアハウスのボーダーロンTです!

ご紹介しているカラーはブラック&オリーブなのですが、このボーダーのピッチ・・・

良いですよねぇ。

ウエアハウスのボーダーが毎年大人気なのが解りますよね!

人気と言えば、こちらのボーダーも昨年から展開して来ましたが、お陰様でご好評頂きました!

クッシュマン(マトソン)のボーダーです!

こちらは鉄板中の鉄板のブラック&ホワイトです!

迷った時には、この組み合わせをGETする事をお勧めしてしまうくらいカタイ組み合わせです!

 

そして、最後はこんなメーカーからもボーダーがリリースされました!

SURF A PIGです!

ブランド名にこそ、SURFの文字が入りますが、今や購入されているお客様方は「モノの良さ」に感銘してお求めになられている傾向があります。

こちらのボーダーはパンチの利いたブラック&レッドのみとなっていますが、このボーダーの上に革ジャンやGジャンなんかを合わせても良いのではないでしょうか?

 

勿論、アイコンであでPIGマークも、しっかりと入っていますのでハードな色合いも緩和してされるのではないでしょうか?

他にも様々なボーダーロンTが入荷していますので、ぜひこの春のアイテムの一つに加えてみては如何でしょうか?

着こなしの幅が広がる事、間違い無しですよ!

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

DelBombers&Co.の新色入荷しました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

おかげさまで発売以来、大変ご好評をいただいております『DelBombers&Co.のバンドカラーシャツの新色が入荷致しました致しました!

着回しの効く王道カラーの『ホワイト』です!

ホワイトと言っても、真っ白ではなく生成りになるので、着やすいカラーですよ。

以前のブログでもご紹介させて頂いたとおり、バンドカラーは数年前から非常にご好評をいただいております。

今まで着たことがなかった方も、着てみると違和感なく着れ、逆に良いと言って頂く方も多いんですよね。

 

以前に発売しておりましたボタンダウンシャツをベースに製作しているので、非常にシンプルなデザインとなっています。

バンドカラーを採用したシャツは、装飾されたデザインが多いのですが、こちらは簡単にいうと、ボタンダウンシャツに襟を外しデザインなので、違和感なく着れます。

着丈は以前と同じく、タックアウトして着れるので、ワークシャツ感覚で着れますよ。

 

これからの時季に着れるよう袖丈は、七分袖よりやや短めになっております。

袖のデザインも提灯のようにならないようすっきり仕上げました。

長袖では暑い時期、半袖ではまだ早いという時季にピッタリですね。

 

ボタンは、敢えてホワイトにブラックを採用し、アクセントとしております。

カジュアルに着て頂けるように仕上げました。

 

先行販売しているネイビーと共にホワイトもお勧めです。

 

今までこのようなシャツを着たことがないという方、これを機に着てみてはいかがでしょうか・・・

ネイビーをお求めくださった方、ホワイトも格好良く仕上げております。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

DelBombers&Co.のバンドカラーシャツ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

 

ファインクリークの新型にもう1型が登場しました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

先日ご紹介した‘アメリカ人の職人がヨーロッパのレザージャケットを製作したら’というコンセプトで製作したモデルに、もう1型が登場しました!

ファインクリークのクラブマン』です。

こちらもヨーロッパスタイルのライダースジャケットの中で人気のモデルを、ファインクリークらしく仕上げたジャケットです。

ハードな印象のダブルのライダースジャケットを、上品に仕上げたこちら。

襟が被りになっているのも魅力の1つです。

襟を閉じると印象が変わり、シングルのような面持ちです。

 

ヨーロッパならではの、機能性と着た時の格好良さを考えて作られた抜群のジャケットです。

ライダースジャケットに興味がなかった方も着易いですよ。

 

もちろん、革はホースハイドが使用されております。

部位によって1つ1つ表情が異なるのも魅力です。

もちろん、茶芯の馬革が使われておりますので、経年変化も楽しんで頂けますよ。

1.3㎜厚のレザーでありながら、1.0㎜以下のジャケットを着ているかのような抜群な着心地なんです。

こんな部分にもファインクリークは拘って作られております。

 

バックシーンも格好良いんです。

細部にまで拘って作られたファインクリークの新型ジャケット。

革ジャン好きはもちろんのこと、ライダースジャケットに敬遠していた方にもお勧めです。

ぜひ今回ご紹介する『クラブマン』をはじめ、先行して入荷して参りました『タイラー』(↓)、

そして、『エドワード』(↓)もお見逃しなく・・・

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

クラブマン

タイラー

エドワード

ファインクリーク

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

桃太郎ジーンズの新ライン入荷!

こんにちは、デルボマーズです!

 

本日はこの春から新たにデルボマーズデルボマーズ加わった桃太郎ジーンズをご紹介させて頂きます。

 

これまでデルボマーズではペンキの入った出陣モデルをメインに展開して来ましたが、この春よりペンキ無しのタイプにチェンジとなりました。

これは、大好評の上に完売となった別注ジーンズのオファーが未だに多い事と、桃太郎は欲しいんだけどペンキがなぁ・・・という方の為に試みてみました。

 

展開モデルはスタンダードなストレートとテーパードの2型で、非常に解り易いラインナップとなっています。

 

 

桃太郎ジーンズは会社自体が生地屋さんと言う事もあり、デニムは非常に評判があります。

しかし、スタンダードな着こなしを楽しみたい方には「少々?ペンキが・・・」という声もありました。

ぜひ、このジーンズでジャパンクオリティーを堪能して頂ければと思います。

 

桃太郎ジーンズの新ラインはこちらをチェックです!

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

ミュラーアンドブロスのドリズラージャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

アメカジの代表ジャケットと言えば、ドリズラージャケットは欠かせないですね。

特に、春から秋に掛けての気候にはピッタリなジャケットで、かなり着回しの効くアイテムです。

 

そんなジャケットは、利便性の良さと格好良さから、様々なメーカーからリリースされることが多いんです。

その中の1つが、今回ご紹介するこちらです。

ミュラー&ブロスのドリズラージャケット』です。

画像ではシンプルなジャケットですが、様々なヴィンテージを手にしてきたステファンが手掛けているだけに、拘り満載に仕上げられております。

 

その拘りの1つが、素材。

ベンタイルギャバジンを贅沢に使用しております。

元々、ベンタイルは英国空軍のパイロット用の耐水服素材として1940年代に開発された生地です。

超長綿を紡績し、密度の限界にまで打ち込んで織られた超高密度な生地なんです。

そのため、防水性や撥水性に優れ、そして防風性にも富んでおり、更には、通気性、透湿性にも優れた高機能の素材なんですよ。

 

そんな素材を採用し、ミュラーらしく格好良く仕上げたドリズラージャケットです。

襟の形にも拘っていて、ロングポイントの襟となっており、着た時のバランスが良いんです。

 

ジッパーは、フックレスジッパーが使用されている贅沢な作り。

 

フロントジッパーとポケットにはコードが内蔵されていて、立体感のある作りになっています。

縫製も丁寧で、きれいなピッチはテーラードな作り込みとなっております。

 

高密度な素材であるため、職人の技術が現れます。

ドリズラージャケットのディテールは満載です。

背中に設けられたヨーク、そしてサイドは絞られております。

 

シンプルなジャケットの中に拘りが満載されたミュラーのドリズラージャケット、これからの季節にピッタリなジャケットです。

シャツを合わせてカジュアルに着ても良しですし、ボーダーロンTを合わせてラフに着ても格好良いですよ。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

ミュラー&ブロスのドリズラージャケット

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

ファインクリークの新型が登場しました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

春はレザーが似合う季節ですが、その気候に合わせるかのようにファインクリークから新たなモデルが登場しました。

今回も格好良いんです!

画像左側の襟付きのシングルライダースの『タイラー』と、

画像右側のダブルライダースの『エドワード』です!

繊細なデザインが非常に格好良いジャケットなんです。

 

今回のジャケットは、アメリカ人の職人がヨーロッパのレザージャケットを製作したらという目線で仕上げております。

ヨーロッパならではの繊細なデザインを活かしつつ、ファインクリークらしく馬革にて表現され、革ジャン好きを唸らせる出来栄えです。

1.3mmの馬革を使用しておりますが、シープスキンのような柔らかな着心地は着てるのを忘れてしまうほどの抜群の着心地です。

1..3mm厚にも関わらず、1mm以下の革厚のような質感にかなり拘って製作されております。

 

馬革はもちろん、茶芯となっておりますので、経年変化も味わえますよ。

わかり難いですが、襟やその他のパーツに茶芯を使用している部分が見受けられます。

ヨーロッパならではの繊細なデザイン。

非常に考えられた作り込みは、着た時に抜群に格好良いんですよね。

 

赤いキルティングも格好良い。

 さすがファインクリーク、随所に於いてくすぐられる作り込みです。

そんなジャケットの詳しい紹介はまた後日させて頂きますね。

本日は、新型入荷のご報告となります。

革ジャン好きの方、こちらのラインアップもお見逃しなく・・・

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

タイラー

エドワード

ファインクリーク

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

グリームのシャンブレーシャツ!

こんにちは、デルボマーズです!

 

本日は久しぶりの新作が届きましたグリームのアイテムをご紹介です!

こちらです!

待っていた方も多いのではないでしょうか?

グリームのボタンダウンシャツです!

しかも、最新作はジーンズとの相性も抜群なシャンブレー素材を使用してモノになります!

このシャツ、語るところが沢山あるのですが、それは追々ご紹介させて頂くとして・・・

まずは、このボタンに注目です!

素材のシャンブレーに合わせて、なんと、キャッツアイのボタンを使用しているんです!

ボタンダウンシャツにキャッツアイって、中々無いんじゃないでshそうかね?

 

また、シャンブレーと云えば・・・

セルビッチを思い浮かべる方もいるかと思いますが、ボタンダウンシャツの工程ですと中々セルビッチを生かした作りって難しいですよね?

でも、このシャツはこんな所にセルビッチを使用していました!

何処かわかりますか?

気になる方はぜひデルボマーズでチェックし見て下さい!

 

価格も非常にリーズナブルなプライスとなっていますので、お見逃しなくGETしてくださいね!

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

ウエスコのリミテッドブーツ予約受付開始!

こんにちは、デルボマーズです。

 

先日、ウエスコの新作発表会に入って参りました。

とんでもないアイテムがジャパンリミテッドとして発売する事となりました!

なんと!

日本で鞣されたホースハイドと、ホーウィン社のホースハイドの両素材を使用したスペシャルなブーツとなります!!!

オールホースハイド仕様となります!

ボスとウエスタンボス(モリソン)を掛け合わせたようなブーツで、ソールがホワイトソール(ラプタソール)なんですよ!

ジャパンリミテッドとしては史上初となるモリソン(ウエスタンボス)をベースにした限定モデルです!!

 

展開カラーは、ブラック×ブラック(↓)と、

 

ブラウン×ブラック(↓)となります。

仕様は、ハイトを9インチまで低くしたウエスタンボス(モリソン)をベースにし、トゥはトゥキャップ付きのボストゥとなっております。

ソールは、ホワイトソール(ラプターソール)仕様となっているので、ワーク色のあるカジュアルなブーツです。

 

サイドはこんな感じです。

※こちらは(↑)、ブラック×ブラックになります。

プルタブとトゥキャップは、日本で鞣されたホースハイドが使用され、その他のパーツは、ホーウィン社のホースハイドが使用されております!

※こちらは(↑)、ブラウン×ブラックとなります。

プルタブとトゥキャップがブラックカラーのみとなり、ホーウィン社のホースハイド部分が、ブラックカラーとブラウンカラーの展開になりますよ。

シャフト正面には、100周年記念ロゴが刻印されたスペシャル仕様のブーツです。

 

因みに、雑誌「ライトニング」にもこちらのブーツが紹介されておりました。

P206~207ページの見開きでご紹介されておりますので、目を通してみてはいかがでしょうか。

 

こちらのブーツは、完全限定発売となりますので、4月14日まで店頭にてご予約を受け付けております。

それ以降は一切ご予約は受けられませんので、もしご興味がある方は店頭スタッフまでお問い合せください。

価格は、158,000円(税別)となります。

入荷は10月末頃の予定となります(あくまでの予定なので、前後することがございますのでご了承くださいませ)。 

詳しい内容は店頭までお問い合せくださいませ。

ウエスコ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

ファインクリークのシングルライダース・イーキンス!

こんにちは、デルボマーズです。

 

ここ最近、また革ジャンを求めてご来店頂く方が増えて参りました。

丁度、革ジャンにピッタリな時季になるからかもしれませんね。

そこで、本日はこちらをご紹介させて頂きます。

ファインクリークのシングルライダース・イーキンス』です。

発売以来、大変ご好評頂いておりますこちらのライダースジャケット。

当店では一時期品切れとなってしまいましたが、再入荷して参りました!

とは言っても、今の時点でサイズ切れを起こしてしまっております。

 

そんな人気のイーキンスモデルを、今一度ご紹介させて頂きます。

1950年代に存在したシングルライダースを、ファインクリークらしく仕上げたジャケットです。

シングルライダースの特徴でもある立ち襟は、品良く収まっているので、ライダース感がなくて着やすいくなっています。

それから、逆ハの字にした胸ポケットも特徴で、着た時にバランスが良く格好良いんですよ。

裾がスクエアになっています。

ジッパーエンドから裾までの長さが短くなっているので、非常に着やすい丈になっていますよ。

フロントは両胸ポケットのみと非常にシンプルなデザインです。

身体に沿うように立体的な仕上がりになっています。

バックシーンがパネルになっているので、着た時に身体にフィットし、サイドの立ち位置も綺麗なんです。

立体感のある体の作りにを考慮されていて着やすいんです。

 

タイトにフィットしても、裏地に余裕があるので、革が伸びても対応してくれるんですよね。

もちろん、革は馬革を使用していますよ。

パーツによってシボの出方が違うの特徴で、敢えて活かした作りとなっています。

人間の肌も異なるように、パーツによって違うんですよね。

 

画像の通り、馬革は茶芯となっているので、経年変化を楽しんで頂けるようになっております。

袖口のジッパーを開けると、比翼がつながっていないので、袖を捲ることも可能です。

 

 

ライダースジャケットと聞くと、抵抗があるという方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのジャケットはタウンユースとして着用して頂けるように製作されております。

特に立ち襟のシングルは、ライダースジャケットの中でも着やすく、ハードな印象がないです。

今まで抵抗があったという方、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

ファインクリークのシングルライダース・イーキンス

 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

赤タブ付きのドゥニーム

こんにちは、デルボマーズです。

 

さてさて、本日は!! 先週の更新で「ラストスパート!」として、ご紹介したドゥニームの旧モデルですが、なんと、以前の更新時では「旧モデルには赤タブが無い!」とご案内しましたが、なんと、赤タブがあったのです!

 

うちの社長と「いつから付いたんだろうかね?」なんて、思わず議論してしまったのですが、こちらの画像をご覧ください!

紙パッチからも識別出来ますが、旧潟の66モデルになります。

この旧モデルに、なんと、赤タブが付いているのがあったんです!

しかも、2本も!

と言いますか、既にこの2本しかストックがありません!

更に、「もしかして、XXもあるのかな?」なんて、探してみた所・・・・

うーん・・・

XXは流石になさそうですね・・・

と、思いきや・・・・

探してみると。

ありました!

1本だけありましたよ!

因みにサイズは34です!

旧型に拘る方には朗報です!

1本しかないので早い者勝ちですよ!

因みに、旧型のGジャンにもありました!

旧型の2NDは新型と比べて革ラベルが付いていますので、革ラベル、そして、赤タブに拘る方には垂涎モノではないでしょうか?

ぜひ、ストックがある内にGETして下さいね!

 

詳しくはこちらをチェックして下さいね!

 

それでは皆様のご来店をお待ちしています!

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

クッシュマンのカバーオール!

こんにちは、デルボマーズです。

 

少しづつ春らしい天候になってきましたね。

朝晩は肌寒いですが、日中は過ごしやすくなってきました。

 

そんな気候に合わせて店内は春物が充実しております。

その中から、本日はこちらをご紹介させて頂きます。

クッシュマンのカバーオール』です。

今の時季に活躍してくれるカバーオールは、何かと使えて便利なアイテムです。

気兼ねなくサラっと着れて様になるので、車に入れて置けばいつ何時でも役に立ってくれます。

カバーオールというと様々な形がありますが、今回ご紹介するクッシュマンのカバーオールはクラシックな雰囲気のものになります。

 

画像の通り、前立ての裾はラウンドしていてカバーオールというより、テーラードジャケットに近い仕上げになっています。

 

そして襟の部分は、一般的なカバーオールよりも小振りなので、テーラードジャケットの面持ちですとなっております。

 

一見これだけのディテールを見るとテーラードジャケットのように思えますが、ワークウエアらしいディテールも備わっております。

左胸にはウォッチポケットが備わっているので、ワークウエアらしいですよね。

 

腰の部分のポケットは大きく設けられ、ポケットの底の部分には当て布が備わっております。

ポケットの中を覗くとこのようにポケットの補強として当て布が存在しますよ。

 

袖はカバーオールの様に動きやすい仕様になっていたりとワークテイストが備わっております。

素材も2本の色糸を撚って作られたコバートが使用されているので、とても着やすくなっています。

 

そんな素材を使用して、カバーオール以外にもこんなアイテムもございます。

ワークベスト

ジャケットの中にも着れるベストです。

セットでも単体でも活躍してくれるアイテムですね。

 

それからこちら。

トラウザース』です。

スッキリとしたシルエットのトラウザースなので、どんな着こなしにも合います。

いつもジーンズが多いという方は、こちらのパンツを穿くと新鮮ですよ。

いつもの着こなしにパンツを変えるだけで、グッと雰囲気が異なります。

 

3点セットで着こなしもアリ。

正式な場所じゃなければ、3点セットならきちんとした席にも着ていけますよ。

 

カバーオールとベストで組み合わせてみたり。

ジーンズにも抜群の相性です。

 

カバーオール単体で着ても格好良いですよ。

 

 何かと役に立つアイテムですので、

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

カバーオール

ワークベスト

トラウザース

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

ダルチザンの40周年記念ジーンズ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

ダルチザンの40周年記念ジーンズ』です。

このアメカジ業界の中で長い歴史を持つダルチザン。

今年はダルチザン創業40年を迎える年となりますが、その記念としてリリースされたのがこちらのジーンズです。

モデルにしたのは、物資統制が厳しかった時代のジーンズ「大戦モデル」にてリリースされております。

革パッチには、40周年を記念したデザインとなっています。

細部に至るまで、大戦モデルならではディテールが満載となっています。

ダルチザン好きはもちろん、ジーンズ好きのマニア心を唸らせる仕上がりですよ。

 

まずは、縫製。

良く見るとステッチが外れてしまったり、曲がった縫い方になっているんです。

敢えてこの縫製にて仕上げているのですが、当時は腕の良い縫子さんは軍服の縫製に駆り出されて、不慣れな縫子さんが縫っていたものを再現しています。

綺麗に縫うことに慣れているため、敢えてこの様に縫うのは逆に難しいんですよね。

 

その他にも、こんな部分も。

ボタンフライの持ち出し裏部分が切りっぱなしの縫製になっていたりと、大戦時ならではのディテールが再現されております。

 

それから、大戦モデルと言えばポケットの袋布ですがポイントとなりますね。

通常白いスレーキが使用されますが、こちらはアーミーグリーンの「ヘリンボーン素材」が使用されております。

大戦時の頃は、余った生地をポケットの袋布に使用されているので、ネル地など様々な生地が存在しているんですよね。

 

それから、代表的なディテールと言えばアーキュエイト。

少しでも軍服に使うようにと、ブランドの象徴でもあったステッチが糸ではなく「ペンキ」で表現されているんです。

末期にはペンキすら難しかったということもあったそうです。

こちらのペンキは、穿き込んでいく度にペンキが薄れていきますよ。

 

それから、トップボタン。

オリジナルボタンを使用するのが禁止されつつあった時代、既製品であった「月桂樹ボタン」を使用しております。

敢えて、使い込んだような加工が施されておりますよ。

 

それから、リベットにも特徴が。

ウォッチポケットのリベットが廃止されている点は、もちろん再現されております。

リベットは手打ちで打たれたいるので、1つ1つつぶれ方が違っているんですよ。

 

デニム生地は、荒々しさを表現するためベージュに染めております。

当時はこのようにコットンが茶色っぽくなっていた生地が多かったそうです。

などなど、細かな部分にまで敢えて当時のらしく再現されております。

 

手にするとその時代が実感できる仕上がりであります!

数々のジーンズを40年間作り続けてきたダルチザンの集大成といえるジーンズです。 

限定販売となりますので、この機会をお見逃しなく!

ジーンズと共に、この40周年を記念した専用のバッグも付属されますよ。

ダルチザンファンの方、ジーンズ好きな方、初めての方もぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

ダルチザンの40周年記念ジーンズ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

https://ameblo.jp/delbombers

DelBombers&Co.新作シャツ!

こんにちは、デルボマーズです!

 

さて、本日は待望のDelBombers&Co.の新作をご紹介させて頂きます!

ご紹介させて頂きますのは、こちらのシャツです!

 

 

襟に非常に特徴のある・・・

そうです!

バンドカラーシャツが遂にDelBombers&Co.の新作として登場なんです!

 数年前からバンドカラーのシャツは非常にご好評を頂いておりましたが、展開しているメーカーが中々無く、思う様にお客樣方にご紹介が出来ないでいましたが、うちの社長が重たい腰を上げて?ようやくのリリースです!

 

バンドカラーの歴史は意外にも古く、1300年代まで遡りますが、アメリカンクロージングの世界ではアーリーセンチュリーの時代に多くの格好良いシャツが存在しています。

確かに、この立ち上がった襟をご覧の様に開閉すると、なんか、凄く格好良いですよね?

 

 その格好良いシャツをハーフスリーブで仕立てたのが、DelBombers&Co.の特徴なんです!

 

 まず、このシャツの特徴としましては、ベースとなっているシャツがご好評頂きましたボタンダウンシャツなんです!

このバックシーンは、正にボタンダウンシャツその物です!

 

 素材は、勿論ボタンダウンシャツと同じオックスフォードです!

 

 このボタンダウンシャツベースにハーフスリーブとカフスを採り入れて、オリジナルスタイルへと仕上げました!

 

 カラーは限りなくブラックに近い濃紺色となっていて、そこに異彩を放つかの様な厚めのボタンを採り入れていますので、シンプルなオックスフォードシャツにパンチ力が加わっています!

 

 ジャケットのインナーは勿論ですが、これからの季節に、このシャツ一枚でのコーデもシンプルでお洒落だと思いませんか?

そして、勿論、ハーフスリーブですから夏のコーデにだって全然使えるんです!

 

初春のこの時期にリリースとなったのは、少しでもお安くリリース出来る様に工場さんの手が空いている時に生産して頂く事でリーズブルプライスが実現となりました。

 

完全限定生産ですので再販はありません。

サイズ切れが起きた段階で終了となりますので、気になる方はお早めにお試し頂ければと思います。

 

DelBombers&Co.・バンドカラーシャツ

http://delbombers.ocnk.net/product/1823

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

デラックスウエアのハンティングジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

 

デラックスウエアのハンティングジャケット』です。

デラックスウエアと言えば、ネルシャツが代表するアイテムでありますが、本日ご紹介するこちらのアイテムは、そのネル地を使用したジャケットであります。

ネル地を用いて仕立てたこちらは、春先の気候にピッタリなアイテムであります。

ハンティングジャケットのイメージで製作されているため、アースカラーのブラック、グリーン、イエローの3色を使用したチェックとなっています。

 しかも、ネル地では表現しづらいヘリンボーン地を採用している点は、デラックスウエアらしいですね。

 

フロントは隠し比翼の仕様になっています。

ボタンが目立たない分、スッキリとしたデザインとなっていますね。

 

ハンティングジャケットらしいパッチポケットが設けられています。

腰が隠れる丈なので、薄手のシャツを羽織ってもバランスの良い丈となっています。

 

もちろん、ロンT等の上に軽く羽織っても良いですよ。

薄手のジャケットとして製作されているため、微妙なこの時季にピッタリなんです。

 

最後に、デラックスウエアらしくボタンは、水牛角ボタンが使用されております。

さり気なく、「デラックスウエア」の刻印入りとなっていますよ。

 

着た時に格好良く着れるように仕上げられたデラックスウエアならではのアイテムです。

 

気軽に羽織れるジャケットなので、この時季にジャケットを着られない方にお勧めです 。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

デラックスウエアのハンティングジャケット

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

ミダのアノラックパーカー!

こんにちは、デルボマーズです。

 

大変ご好評を頂いております『M.I.D.A.(ミダ)』の中から、こちらをご紹介させて頂きます。

 

アノラックパーカー・リアム』です。

この近年、注目のアノラックパーカーですが、ミダではカジュアルに着れるよう製作されております。

ベースにしているのは、ミリタリーで存在するアノラックパーカーを採用しております。

特徴的なのは、フードの部分ですっぽり被れるようになっております。

軍によっては、レースアップになっているものや、ジッパーが備わったものなどがありますが、ネックの部分を大きく取ってあるのが特徴です。

着易いだけでなく、着た時のバランスも格好良いんです。

 

フロントには、左右に胸ポケットが存在します。

 

フラップポケットとなっておりますが、ボタンが隠れる仕様になっています。

ボタンが見えると野暮ったくなってしまうので、隠れているよになっています。

 

ポケットには、ミリタリーらしくマチが付いた仕様となっています。

一手間加えた仕様がミダらしいですね。

 

フランス軍のアノラックパーカーの場合、ウエスト部分にポケットが付いて腰が隠れるようになりますが、こちらはショート丈になっています。

 

カジュアルに着れるようショート丈になっているので、ジーパンとのバランスも丁度良いんですよね。

シャツで硬派な着こなしをしても良いですし、ロンTでラフに着ても格好良いですよ。

 

そして、このアノラックパーカーの利点は、気軽に着れる点です。

ミダオリジナルのマイクロファイバー糸で織り上げた生地。

ライトでしっかりとした生地の上、撥水効果があるので、雨の日も快適に着れるジャケットです。

しかも、ジッパー等の付属品がないので、小さく畳めるですよね!

Tシャツ並みにコンパクトになるので、出かける時に軽く持っていけます。

バッグに忍ばせておけば、急に寒くなった時に着れますし、カッパ代わりにもなってくれますよ。

肩肘張らずに気軽に着れるジャケットです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

ミダのアノラックパーカー

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers