デルボマーズブログ

904

LEEの101J!!!

こんにちは、デルボマーズです!

 

さて、本日は待望のジャケットが入荷しましたのでお知らせさせて頂きます!

こちらのLEEの101-Jです!

しかも、赤タブの101-Jロゴ入りです!

待っていた方も多いのではないでしょうか?

モデルは1954年モデルで、ヴィンテージ市場ではロットナンバー入りの赤タグが「一番人気がある!」とまで言われているそうです!

 

 

デルボマーズでお取り扱いしているLEEと言えば・・・

アーカイブスシリーズですから、ご覧の部材関係は全てこのモデルの為に造られた物を使用している事は言うまでもありません!

 

こんな事が出来るのは本家本元のLEEだからこそです!

アーカイブスシリーズは完全限定品ですので、再入荷は未定となっています。

是非、「ピピピ!」と来た方はお早めにGETして頂ければと思います!

 

LEE・アーカイブスシリーズ

101-J

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

ウエアハウスのタートルネックロンT!

こんにちは、デルボマーズです。

 

気温が変化が激しい時季ですが、10月も中旬に差し掛かってくると、長袖が欠かせなくなってきますね。

季節に敏感な方は、薄手のジャケットを羽織ったりと、長袖を着用して季節感のある着こなしを楽しんでいらっしゃいます。

そんな長袖の中から、本日はこちらをご紹介させて頂きます。

ウエアハウスのタートルネックロンT』です。

近年注目のアイテムであるタートルネック、着て格好良いだけでなく、利便性の面からも支持されているアイテムであります。

ネック部分はリブとなっていて、折り返しで着たり、そのまま折り返さずに着て楽しめます。

Gジャンや革ジャンの中に着ると首元のアクセントとなってくれて、格好良いんですよね。

例えば、ウールのセーター等で首がチクチクしてしまうとお悩みの方には、このタートルネックと重ね着すると解消されますよ。

コットン100%なので、気軽に使える点も良いですよね。

画像ではわかり難いですが、スラブ糸を使用して、かなりムラ感が強く、そして肉厚のあるヘビーな生地となっております。

横段がはっきりわかるほどで、生地感も魅力です。

 

裾のサイドには、スリットが入っていて着やすくなっております。

タックインしてもタックアウトしても着れるようになっており、様々なアイテムとの重ね着も考慮されております。

 

これからの季節に欠かせないタートルネックロンTです。

色違いでブラックもありますよ。

どちらのカラーも捨てがたい色ですよね。

ウエアハウスのタートルネックロンT』、1枚になった時でも様になってくれますが、重ね着を楽しみたいという方には、かなり使えるアイテムです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズインスタグラム

https://www.instagram.com/delbombers_co/

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

M.I.D.A.(ミダ)のレノンジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

急に寒くなったりと、いよいよ本格的な秋への予兆ですね。

そんな時季に合わせて、店内には様々なアイテムが入荷しております。

その中から、本日はこちらをご紹介させて頂きます。

ミダのレノンジャケット』です。

ミダは、リゾルトを誕生させた林さんが、デザイナーを務めるジャケットブランドであります。

林さんと言えばジーンズですが、自身が着たい「ジーンズに合うジャケット」をテーマに製作されております。

秋冬にリリースされるジャケットは、これから寒くなることを踏まえて、ダウンキルトが設けられているんですよね。

最初の画像を見る限りでは、ダウンジャケットとは思えないですよね。

内側にはダウンキルトが施されているので、薄着でも暖かいジャケットとなっているんです。

ダウンジャケットと言うと、ボリュームがある印象ですが、こちらはダウンと思えないスッキリとしたシルエットとなっています。

そのため、ジャケットを着たままでも運転が容易にできますよ。

 

今回のジャケットは、ジョンレノンが着ていたミリタリーシャツをモチーフにされております。

両胸にはマチ付きのポケットが設けられており、ミリタリーらしさが伺えますね。

左胸の部分には、「M.I.D.A.」のパッチ付きで、取り外しも可能となっています。

その日の気分で取り外しが自由です。

 

フロントは、比翼付きのボタンフライとなっている点も良いですよね。

 袖口もボタン留めになっています。

と、随所にミリタリーディテールが満載となっております。

そして気になる素材は、コットンではなく、マイクロファイバー糸を使用したミダオリジナルの生地となっています。

撥水加工もされており、マットな質感とシワ感が、野暮ったさと上品さが兼ね備わっております。

カジュアルウエアとして着れるように製作されている点も、さすが林さんです!

 

カラーは、先に紹介したオリーブとネイビーの2色展開となります。

どちらもジーンズとの相性抜群ですよ。

一足早めなアイテムですが、肌寒くなった時季から着用頂けますよ。

モコモコせずスッキリとした着こなしを楽しめる『ミダのレノンジャケット』です。

着こなし方次第で、野暮ったくもキレイ目にも着れる点が魅力なんです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

スティーブンソン・オーバーオールのGジャン!

こんにちは、デルボマーズです!

 

本日はうちの社長のブログでもお知らせがあった通り、この秋よりお取り扱いがスタートしたスティーブンソン・オーバーオールのアイテムが入荷して来ましたので、ご紹介さ褪せて頂きます!

 

入荷して来ましたのは、こちらのGジャンです!

ジーンズを始めとするスティーブンソンのデニムウェアはジーンズの黎明期に採用されていた1本針による本縫い製法で造られているのが特徴です!

一般的なチェーンステッチによるダブルの巻縫いではなく、テーラードシャツでお馴染みのご覧の様な本縫い仕立てとなっています。

 

また、各所のディティールに関しても「ハンドクラフト感」を再現する為に、敢えて生産効率の悪いご覧の様な仕様でポケットを縫い付けていたりしています。

 

勿論、部材への拘りもしっかりと表れており、ボタンは本縫い時代のワークウェアではスタンダードだったドーナツボタンにオリジナルロゴを入れていたり・・・

足だって、銅製にという拘りです!

そして、何よりも凄いのが、オリジナルデニムの質感です!

こればかりは流石にWEBでは伝える事は出来ませんので、ぜひ、この感触はデルボマーズにて触れて頂きたいと思います。

 

この秋スタートしたスティーブンソン・オーバーオールは、このパッチがアイコンとなっていますのでチェックして頂けると嬉しいですね。

どうぞよろしくお願い致します。

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

ダブルヘリックスが再入荷致しました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

10月に入り、暦の上では衣替えの時季ですね。

気温の変化が多い近頃ですが、もうそろそろジャケットを思う存分楽しめますよ。

Tシャツにジャケットを羽織って・・・というスタイルがとても良い時季ですので、出掛けてみてはいかがでしょうか。

 

ジャケットと言えば、デルボマーズではデニムジャケットをはじめ、レザージャケットにも力を入れております。

おかげさまで大変ご好評を頂いております。

その中でも、品切れとなっておりました『ダブルヘリックス』が再入荷して参りました!

 

待っていたという方、実は多いのではないでしょうか?!

Aクラスという馬革に拘り製作しているメーカーで、数々の革ジャンをお持ちの方からも好評であるメーカーです。

 

レザージャケットは、Gジャンタイプをはじめ、

2ndモデル・ゴールドディガー』、

30’sスポーツジャケット』、

ボタンタイプのライダース』、

 

そして『カーコート』と、様々なモデルを手掛けられております。

馬革の良さを伝えるため、シンプルなデザインが多いので、革ジャンが初めての方にも手が出しやすいジャケットです。

 

ダブルヘリックスの革ジャンは、単に厚みだけではなく、弾力性と張りの両面を兼ね備えているのが特徴です。

 

上質なAクラスの馬革ならではの着心地は格別であります。

 

画像のような当たりシワも着用後にはある程度戻り、そして再び袖を通すと当たり所を記憶していたかのように身体にフィットしてくれます。

着込む毎に身体へ馴染んでくれる様は、楽しみであり、革ジャンならではの醍醐味ですね。

サイズがなくて購入できなかったという方、今年はどんな革ジャンにしよう・・・とお悩みの方、今がチャンスであります!

品揃えがあるうちにご検討くださいませ。

ダブルヘリックスのレザージャケット

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

 

 

 

スティーブンソンオーバーオール取り扱いスタート!

こんにちは、デルボマーズです。

 

以前の社長のブログで、「秋から新しいメーカーが加わります!」とご報告させて頂いておりましたが、いよいよスタートしました!

スティーブンソン・オーバーオール』です。

既に雑誌等でご存知の方も多いのではないでしょうか?!

HTC代表兼デザイナーのジップ・スティーブンソン氏と、ブランド代表の多賀谷氏が意気投合し、2005年にブランド創設したスティーブンソンオーバーオール。

二人が最も得意とするデニムパンツとベルトの製作からスタートしたそうです。

特にデニムパンツは、1920年代以前の縫製仕様である『一本針折伏せ縫い』という縫製仕様で、当時はこの仕様に注目して製作しているブランドは殆どなかったのではないでしょうか。

決して合理的でない生産工程に拘り、今でも手間の掛かる手作業での縫製に貫いておられます。

創業時から現在に至るまで、継続した物造りをされているブランドなのです。 

そんな拘りが詰まったブランドを、ぜひとも皆様に着て頂きたいと、この度取り扱いさせて頂きました!

先行して、ブランドの代表モデルの1つでもあるデニムジャケットが入荷して参りました!

こちらは、後日ご紹介させて頂きます。

ブランドの強みでもあるデニム系のアイテムからスタートとなりますので、ぜひとも 『スティーブンソン・オーバーオール』に注目してくださいね。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

ジーンズは未完成品です!

こんにちは、デルボマーズです!

 

本日のタイトルですが・・・

ちょっと意味深な響きですよね。

 

でも、タイトルに偽りはありません。

と言いますのも、そもそも、デルボマーズが販売しているジーンズは「お客様の手で育てて頂く」というのが基本コンセプトになります。

 

ですから、店頭で売っている生デニム、若しくはワンウォッシュデニムは「未完成」(実際には完成品ですが・・・)という気持ちで私達はお客様方にお勧めしています。

 

実際に、店内に置いてあるご覧のサンプルを手に取ったお客様の殆どが「何年でここまで落ちますか?」と聞いて来られます。

皆さん、既製品の加工ジーンズは嫌だけど、やっぱり、色落ちは気になるんですよね。

また、こちらのショーケースの前でも声を高らかに挙げて「スゲー!」を連呼されている方もたくさんいらっしゃいます。

簡単にご紹介しますと、こちらはエビスジーンズ・・・

もう、ヴィンテージと間違える風合いですよね。

一方の、こちらはドゥニームです!

これも、半端無いですよね!

こちらも凄いですよ!

グリームです!

ヤバ過ぎです!

これらのジーンズは全て生デニムから穿き込んだ物で、大よそ1年から2年弱の経年変化後の姿です。

 

秋は新しいジーンズを新調するのには最適なシーズンです!

ぜひ、新しい1本をデルボマーズにて探して頂けらと思います。

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

ウエアハウスのパイルベスト!

こんにちは、デルボマーズです。

 

先日の台風一過で、急に気温が上昇しましたが、随分と風は冷たく感じますね。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われますが、暑さも一段落するのではないかと思います。

そのような季節に合わせて、秋冬物を気にされる方が、増えて参りました。

そこで本日は、こちらをご紹介させて頂きます。

ウエアハウスのクラシックパイルベスト』です。

何かと使えるベストの中でも、気軽に愛用できるフリースベストは何枚あっても嬉しいアイテムではないでしょうか。

今回ご紹介するベストは、1980年代に存在したフリースベストがベースとなっております。

 

こちらは、一般的なフリースベストとは違って、ボアが内側に設けられております。

初期型のフリースにみられ、スウェット地のようにボアの部分を内側にすることで、保温性が高められております。

 

表面になる方には、ハードコーティングが施されているので、撥水性も備わっているんです。

ハードコーティングより、パリッとした肌触りが特徴となっていますよ。

 

フロントに設けられた左右のポケットには、ハンドウォーマーの役割も備わっております。

ポケットの内側にもボアが設けられているのが嬉しいですよね。

細かな部分にまで考えられたディテールとなっています。

 

ジッパーを開けて、襟を広げて着ると、ボアが見えてワンポイントとなり、

ジッパーを全部閉めるとネックウォーマー代わりにもなってくれますよ。

 

腰回りのリブは2本のラインがシンプルな中に、ワンポイントとなっております。

と、シンプルな中に完成されたデザインは、どんなスタイルにも相性抜群のベストです。

ネルシャツやパーカーと合わせても良し、Gジャン等の薄手のジャケットと合わせても良いんですよね。

 

今回リリースされたフリースベストの展開カラーは、先に紹介したグレーのほかに、ネイビーもありますよ。

ネイビーの腰に設けられたリブのラインは、オレンジが採用されていて、目にひくデザインとなっています。

使い勝手の良いベストは何枚あっても使えるアイテムです。

ウエアハウスのクラシックパイルベスト

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

 

それから、先日のブログでも紹介しましたが、リゾルト10周年記念としてリリースされる「ホワイトジーンズ」の先行予約ですが、もうすぐで受付終了となります。

 

いつもサイズがなくて困っているという方、そんな方には先行予約がお勧めです。

興味がある方は、受付最終日は、9月28日までとなります。

残り数日となりますとなりますが、店頭までお越しくださいませ。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

グリームのライトフランネルシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

先日のブログでご紹介させて頂きました『グリームのライトフランネルシャツ』ですが、おかげさまで発売以降大変ご好評を頂いております。

本日はもう少し掘り下げてご紹介させて頂きます。

 

アメカジを語る上では欠かすことが出来ないネルシャツですが、その中でも代表する柄と言えば、「バッファローチェック」です。

この大きな格子柄が特徴で、2色の色で構成されております。

この柄はアメカジ問わずに欠かせなく、王道の柄ですよね。

その中でも、“イエロー×ブラック”は意外とあるようで、見かけない色で珍しいのではないでしょうか。

イエローは、ジーパンとの相性も抜群で、これからの季節にもピッタリの色です。

 

しかも、ライトウエイトのネル地にて製作。

ヘビーウエイトなネルシャツが多い中、敢えてライトフランネルとなっております。

そのため、秋口から春先まで着用可能となっているので、幅広い着こなしを楽しんで頂けます。

特に、これからの時季のジャケットは、ダークカラーが多いので、そのインナーとしても抜群に格好良いですよ。

ライトウエイトなので、革ジャンのインナーとしても着れる点も良いですよね。

 

そのシャツの作り込みは、シンプルなデザインで仕上げたワークシャツとなっております。

ポケットの柄合わせも、もちろんピッタリです。

襟の形状にも拘り、抜群のバランスとなっています。

テーラードな作り込みのとなっていて、ワークシャツとは思えぬ縫製糸のピッチも細かくなっています。

ボタンは単色ではなく、マーブル調になっていて、このシャツのポイントとなっています。

 

そんなシャツは、タックアウトした時のバランスを考えたデザインとなっていますよ。

ジーンズを穿いた時のバランスを考え、着丈は絶妙な丈となっていますよ。

1枚で羽織った時やジャケットと重ね着した時も考慮して製作されております。

袖を通していただいくと虜になっていただく方も多いんです。

 

そんなネルシャツは、イエロー×ブラックのみでしたが、レッド×ブラックが突如入荷となりました!

バッファローチェックと言えば、“レッド×ブラック”のイメージが強いと思いますが、王道のこちらのカラーも外せないですね。

これからの季節に大活躍すること間違いなしのネルシャツです!

ダイレクトプライスの¥9,900(税別)にて販売となっておりますので、バッファローチェックをお持ちでないという方、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

グリームのライトフランネルシャツ

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

リゾルト予約受付中です!

こんにちは、デルボマーズです。

 

本日は予約の締め切りが迫って来ましたリゾルトの10周年記念ホワイトジーンズを改めてご紹介させて頂きます!

今回、ご予約を頂いているお客様方を分析してみると・・・

こんな感じの方々が多い様に思いました。

 

1 前回購入出来なかった方

2 小柄方、大柄方

3 新モデル

 

という感じです。

確かに、自分のレングスにあったサイズを確実に購入出来るのは予約が一番間違いないですらね。

実際に、リゾルトもご覧の一覧の「端のサイズは受注分だけ」と公言していますので、フリーでの購入は難しいと思われます。

また、新型となる711と712のご予約が多いのも今回の特徴かと思います。

絶対的なエースである710は既に持ってる・・・

だからこそ、今回は新型の712・・・

若しくはXXモデルの711が欲しい!

という声をたくさん頂いていますので、ぜひ、この機会にご予約を頂ければと思いますので、お気軽にスタッフの相談して頂ければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

クッシュマンのスエードスニーカー!

こんにちは、デルボマーズです。

 

少しづつ秋の気候になってきましたね。

朝晩は随分と涼しくなって、長袖が必要な時季となってきました。

これからの時季は、一雨一雨毎に涼しくなっていくそうですよ。

そんな秋の装いに、こちらのアイテムを加えてみてはいかがでしょうか。

クッシュマンのスエードスニーカー』です。

年間通して着用可能なスニーカーですが、見た目の雰囲気からも秋口の足元にも最適なスニーカーです。

 

第二次世界大戦時に、コンバース社が軍に納入していたスニーカーをベースに製作されたスニーカーです。

当時はハイカットが主流ですが、こちらはローカットにてアレンジされたモデルです。

ローカットになっているので、気軽に履けるのが良いですね。

 

素材はコットンではなく、敢えてスエードで製作されております。

スエードにて製作されていることにより、足元が重厚になり存在感がありますね。

こちらは、ベージュカラー(↑)で、

オリーブ(↑)と、ブラック(↓)とあって、どの色も捨てがたいんですよね。

コットン素材じゃなく製作するあたりが、クッシュマンのセンスの良さですね。

かなり格好良いんです!

 

 トゥ部分が特徴のラバーソール。

ミリタリースニーカーがベースにしているので、現代のスニーカーにはないフォルムが良いですよね。

当時と同じようにソールの形状にも拘っております。

ヒール部分には、10mmのヒールが備わっていて、更に厚めインソールを備えることによって、エンジニアブーツを履いた時のと同じくらいの高さになっているのも特徴であります。

程良い高さが歩きやすさを助け、更に抜群のクッションが効いていて、とても穿きやすいんですよね。

 

当時のミリタリースニーカーに見られる、袋状に縫製された泥除け。

もちろん抜かりなく採用されておりますよ。

 

細かな部分まで拘り製作されたスニーカーです。

 スニーカーのボリュームもあるので、裾幅が広いパンツに合わせても違和感なく履いて頂けます。

これからの秋の着こなしにも、活躍してくれること間違いなしです。

スニーカー好きはもちろんのこと、ブーツ派の方にも満足してくれるスニーカーです。

クッシュマンのスエードスニーカー

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

グリームのバッファローチェック!

こんにちは、デルボマーズです。

 

さて、本日はネットにアップした途端、大反響のあったグリームの新作シャツをご紹介させて頂きます。

では、早速ですが、こちらです!

如何でしょうか?

見事な色映えですよね!

 

ジーンズとの相性もバッチリと合いそうなイエローのバッファローチェックです!

 

諸説はたくさんある様ですが、バッファローチェックの由来は米北部のバッファロー市で誕生した事が最有力となっていますが、私達アメカジフリークにとっては、それはどうでも良い事で、何と言ってもこの色バランスが良いんですよね。

グリームの拘りである襟の具合も最高に格好良く仕上がっていますので、ぜひ、ご検討頂ければと思います。

因みに価格は破格の9.900円になっていますが、国内生産ですのでご安心を!

また、ディティールに拘るデルボマーズのお客様方が納得出来る完成度も万全となっていますので、スタッフが自信を持ってお勧めさせて頂きます!

 

各所のディティールは後日に改めてご紹介させて頂きますので、本日は入荷のご案内だけさせて頂きました!

どうぞよろしくお願い致します。

 

グリーム・バッファローチェックシャツ

価格   9,900円(税抜)

サイズ 36~42

カラー イエロー

 

好評発売中です!

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

M.I.D.A.(ミダ)のムートンランチコート入荷!

こんにちは、デルボマーズです。

 

当店のウェブサイトをご覧いただいて、こんなものがもう!!って思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そうです、『ミダのムートンランチコート』です。

早くもムートンが入荷して参りました!!!

昨年あっという間に完売してしまい、更には雑誌「2nd」の表紙を飾り、問い合わせが絶えなかったんです。

 

本当は、今シーズンは生産される予定ではなかったそうですが、あまりにも声が多かったので生産したそうですよ。

なので、奇跡のジャケットなんです!

林さんの意向で、今回は少し茶色味がかった色合いで製作されました!

素材は、もちろんリアルムートンで、イギリス産のラムスキンが贅沢に使用されております。

温められた空気を逃さないように、敢えて細かなカールを施したベビーカールとなっています。

上質で滑らかな肌触りは極上です。

 

縫製は片倒しのダブルステッチ仕様となって、カールしたウールが表に出ないようになっています。

ジーンズで着た時に抜群の相性となるように細部にまで拘ったムートンコート。

林さんが考えるだけあって、非常に格好良く仕上げられていますよ。

 

そんなミダのムートンコートの価格が気になりますよね?!

近年、値上げが多い中、ブランドの企業努力もあって、昨年と据え置きの¥185,000(税別)と、驚きのプライスとなっております!

20万円以下で、リアルムートンが手に入れられることすら珍しいのに、この価格はあり得ないですね!

ムートン好きはもちろんのこと、ムートン初めてという方にもお勧めです!

ミダのムートンランチコート

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

うちの社長曰く、「林さんのことだから来年は作らないと思うよ。今年も作ったことが奇跡だから」と言ってました。

気になる方は、お早めにご検討くださいませ。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

ブラウンズビーチのアーリーベスト!

こんにちは、デルボマーズです。

 

今年もこちらのアイテムが入荷しました!

ブラウンズビーチアーリーベスト』です。

毎シーズン大変ご好評を頂いているブラウンズビーチシリーズ、その中でもいち早く入荷してくるのがベストです。

秋の立ち上がりに入荷するこちらのベスト、こちらが並ぶといよいよ秋が始まったんだなぁ~と思うんです。

 

毎シーズン入荷する度に欠品してしまうほど、人気のブラウンズビーチ。

今ではアメカジのスタイルには欠かせない存在となりましたね。

アメカジ業界の中でも、様々なメーカーがビーチクロス地を使用したアイテムを製作しておりますが、こちらはフルカウントが手掛けております。

2010年にライセンスを取得して、徹底的に分析して、素材感からディテールまで細部にわたり再現されております。

その力の入れようは物凄く、ブランド名も「ブランズビーチ」にして、“フルカウント”の名は品質表示タグのみとなっているんです。

普通ならこのような織りネームの中に、「By Full Count」とか明記してしまいそうですよね。

一切明記せず、「ブランズビーチ」のブランドとして復刻しているんですよね。

 

何といっても特徴的なのが、この生地。

表面のコットン編み物(画像右側)と裏面のウールフリース(画像左側)の2層構造となっているのが特徴です。

100年以上前に開発された生地で、アウトドアマンの防寒のために考案された生地なんです。

表面は、2色の番手の異なる糸を撚り合わせて製作されており、独特な凹凸のある素材となっております。

 

この素材の密度、質感など細かな部分まで再現されております。

 

そして、意外と見落としがちなこちらのパーツ。

フロントに設けられたスナップボタン、当時採用されていたボタンを再現されております。

 

丁寧な作り込みは、さすがフルカウント。

ブラウンズビーチの特徴の1つでもあるパイピング処理。

各ポケットの周りやベスト全体に、丁寧に施されております。

袖繰りや襟、そしてフロント。

内側の身頃ごとのパーツの部分にもパイピング処理が施されております。

 

細かな部分にまで、拘り再現されたブラウンズビーチ。

アーリーベスト

ブラウンズビーチシリーズをまだ体感したことがないという方は、ぜひともベストから手にしてはいかがでしょうか。

年々ファンが増えている理由を理解して頂けると思います。

その魅力にハマってしまうこと間違いなしのアイテムです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

ホワイトジーンズが待ちきれない方へ

今日はデルボマーズです!

 

告知以来、多くの方々からご予約を頂いているリゾルトのホワイトジーンズですが・・・

「来年まで待てない!」という方々の為に、本日はデルボマーズの厳選するホワイトジーンズを2点ほどご紹介させて頂きます。

 

早速ですが、まずはこちらです!

グリームのホワイトジーンズです!

グリームのジーンズの中でも人気の高い208をベースにホワイトデニムとしてリリースされた拘りの1本です!

力織機で織り上げられたオリジナルホワイトデニムに208同様のディティールをそのまま落とし込んだ本格的なホワイトジーンズです!

また、パッチにはホワイトジーンズにはタブーとされている鹿革パッチを敢えて使用している等、グリームの拘りもしっかりと詰め込まれています! 

ストックサイズは30,31の2本のみとなりますが、限定品ですのでサイズが合う方には120%お勧めの1本ですので、ぜひご検討頂ければと思います。

 

お次はこちらです!

LEEのオーバーオールです!

デルボマーズでお取り扱いのLEEは勿論・・・

アーカイブスシリーズ物です!

 

ご覧の様に、当時の織ネームを細部まで追求して作り上げた復刻ネームには本家ならではの拘りを感じる程です。

 拘っているのは織ネームだけではありません!

ご覧の部材も刻印入りのオリジナルです!

オーバーオールでありながらも、ここまでしっかりと作り込んでくるのは、正にアーカイブスシリーズならではの拘りです。

ホワイトオーバーオールはグリームのホワイトジーンズ同様に限定品になりますので、サイズが合う方には120%お勧めです!

ストックサイズは40,42となっています。

 

ぜひ、ご検討頂けたらと思います。

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

ダブルヘリックスの2019

こんにちは、デルボマーズです。

 

さて、早くもデルボマーズではお客様方のダブルヘリックスへのアタックが激しくなっています!

その理由は・・・

こちらのジャケットです!

こちらはレジ裏に展示してあるスタッフの私物のジャケットですが、実はコレ、ダブルヘリックスの革ジャンなんです。

 

このジャケットが目に留まったお客様方が「良いジャケットですねぇ!」、「今年はこれが良いかなぁ」、なんて、お声を随分と頂き、動きが活発になっているんです。

 

という事で、本日はダブルヘリックスのジャケット群の中でも、「コレだ!」と言うべきお勧めを改めてご紹介させt頂きます!

まずはこちらです!

インディゴで染め上げた2ndタイプです!

革ジャンなんですけど気分は完全にGジャンです!

Aクラスのホースハイドとインディゴのコラボジャケットです!

 

お次はこちらです!

こちらは昨年大人気だったコサックカラーの'20sジャケットです!

A-1の原型になったと言われるクラシカルなスタイルはジーンズとの相性ともバッチリです!

 

お次はこちらです!

最早語る必要は無いですね!

革ジャンの大定番とも言える'30s・スポーツジャケットです!

アメカジ好きならば誰もが一度は憧れるスタイルなのではないでしょうか?

 

お次はこちらです!

ボタンナップのライダースです!

ジッパーが普及する以前のモーターサイクルシーンで活用されていたジャケットがベースになっていて、試着した誰もが虜になる程の格好良さがあります!

パーフェクトの言葉しか思い付きません!

 

さあ、最後はこちらです!

レザーベスト!

ホースハイドの革のベスト・・・

探しても無いですよね!

でも、デルボマーズにはあります!

 

如何でしょうか?

この数年で革ジャンを「冬のボーナスで買う!」という傾向はかなり薄れて来ていまして、シーズンの立ち上がりにお求めになられる方が圧倒的に増えて来ました!

 

サイズが揃っているこのタイミングこそが最良ですので、ご検討の方はぜひお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

ミュラーアンドブロスのGジャン!

こんにちは、デルボマーズです。

 

9月に入り、一段と朝晩が肌寒くなってきました。

毎日何を着ようかと考えるのが楽しくなってきますね。

 

そんな本日は、これからの季節に活躍するこちらのアイテムをご紹介させて頂きます。

ミュラーアンドブロスのGジャン』です。

アメカジのワードローブに欠かせないアイテムの1つであるGジャン。

ジーパン好きなみなさまなら、何着もお持ちという方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するこちらも、ぜひとも仲間入りにしていただきたいですね。

 

デザイナーのステファン氏のコレクションをベースに製作されたこちら。

左胸がポケット1つの1stタイプになりますが、ポケットの部分にフラップがないので、第二次世界大戦時に製作されたGジャンとなります。

物資不足を理由に、様々な制限が掛けられていた時代、ジーパンをはじめとする衣料品の製造にも影響が及ぼされました。

フラップが無くなったのもその1つであります。

 

そして、このGジャンの大きな特徴がバックスタイルです。

背中の真ん中に縫い目があるのがわかりますか?!

こちらは通称「Tバック」といい、46サイズ以上になると採用される仕様になんです。

ビックサイズになると、デニムの用尺の問題から中央でハギ合わせとなるんですよね。

そうなんです、このGジャンは46以上のサイズをベースに、製作されたGジャンなのです。

雰囲気を残すため、少しゆったりとしたシルエットの袖と身幅となっております。

 

デニムは、ジンバブエコットンを使用したデニムを使用しているので、着込む毎に身体に馴染んできます。

縫製糸は、WWⅡモデルのということもあり、オールイエローの糸で縫製されている拘りよう。

ミュラーならではの丁寧な作り込みも健在です。

 

ボタンやリベットは、もちろん黒のエナメルコートされたものが使用されていて、ミュラーらしく仕上げています。

バックストラップも同じ仕様となっています。

 

右身頃の内側には、シャンブレー生地を使用したポケットも備わっているんですよね。

と、1つ1つのディテールをとってもマニア心を擽られますね。

Gジャン好きには堪らないGジャンです。

この秋の着こなしに加えてみてはいかがでしょうか。

ミュラーアンドブロスのGジャン

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

ウエアハウスの無地のロンT入荷!

こんにちは、デルボマーズです。

 

日に日に秋の気配を感じられるようになってきましたね。

朝晩は、肌寒く感じるほどになってきました。

日中は半袖でも、夕方以降は長袖が恋しくなってきましたね。

そんな店内は、秋物が揃いはじめておりますが、その中から本日はこちらをご紹介させて頂きます。

ウエアハウス(ダブルワークス)の無地のポケット付きロンT』がリリースされました!

「無地のポケット付きでロンTがないか?」との要望が多かったのですが、デルボマーズで扱っているメーカーで製作されているところがなく、待望の発売となんですよね。

探していたという方、朗報ですよ!

しかも、今回リリースされたロンTは、プリントロンTに使用されるボディではないんです。

ヘビーウエイトな質感となっていて、1枚でも着応えがたっぷりあるロンTです。

上質な素材を使用するウエアハウスですが、もちろんこちらもヘビーウエイトですが抜群の着心地です。

程良い大きさのポケットが、ワンポイントとなっていて1枚で着用するシーンでも様になってくれますよ。

 

ネック部分と袖口は、バインダー仕様で縫製されているので、しっかりとしております。

 

 

そして、サイドは丸胴を使用する拘りは相変わらず、取り入れられております。

カットソーに拘りが強いメーカーだけに、細かな所まで抜かりないですね。

 

そしてもう一つ、同じくヘビーウエイトのボディを使用したこちらもリリースされました。 

ウエアハウス(ダブルワークス)の無地のヘンリーネックロンT』です!

根強い人気のヘンリーネックですが、こちらも待望の無地のロンTとなっております。

 

先程ご紹介したポケット付きロンTと同じで、ネック部分が3つボタン付きのヘンリーネックバージョンです。

3つボタンとシンプルなデザインで、癖がなく使い勝手の良いロンTとなっていますよ。

ボタンは、パールタイプの猫目ボタンを使用していて、クラシカルな雰囲気たっぷりです。

シャツやジャケットの中に着ても抜群に格好良いロンTですよ。

 

どちらのロンTも、オフホワイトとスミクロが入荷となっております。

鉄板カラーは揃えておきたいところですね。

どちらのカラーも着回しが効くので、持っていて損はないですよ。

一足早い入荷と思いますが、着用時季になるとサイズがない…なんてこともありますので、この機会にお見逃し無く。。。

ウエアハウス(ダブルワークス)の無地のポケット付きロンT

ウエアハウス(ダブルワークス)の無地のヘンリーネックロンT

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

 

※インスタグラムが少し変更となりました!

アカウントは今まで通りですが、デルボマーズ専用となります。

アカウント・・・delbombers_co 

https://www.instagram.com/delbombers_co/

情報発信が中心となりますが、合わせてそちらもご覧になってみてくださいね。

尚、こちらからフォローやコメント等は行いませんので、予めご了承くださいませ。

宜しくお願い致します。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers

ミュラー&ブロスのジーンズ

こんにちは、デルボマーズです。

 

いよいよ、8月も本日が最後ですね。

流石に、この時期になるとにお越し頂くお客様の大半が秋物を求めに来られる傾向が強く、殆どの方がロンTや長袖のシャツを買われて行きます。

勿論、中には既に革ジャンを「GET!」なんて、方もいらっしゃいますが・・・

 

さて、本日は待望のアイテムが入荷して来ましたので改めてご紹介をさせて頂きます。

こちらのミュラー&ブロスのジーンズです!

ミュラー&ブロス・・・

本当に人気ありますよね。

気付いたらジーンズが完売していて、更に入荷にここまでの時間を要するとは持ってもいませんでした。

 

ミュラー&ブロスのジーンズは以前もご紹介していますので、本日は復習的な意味も兼ねてサクッとご紹介して行きますね。

 

ミュラー&ブロスのジーンズは大戦時モデルとバックストラップ付モデルをデルボマーズでは展開していますが、デニムの生地はご覧の様に全く異なります。

また、それぞれに特徴があり、大戦時モデルはステッチがオールイエローとなっており、見た目にもインパクトがあります。

 また、スレーキにはシャンブレー素材が使えわれており、当時の生産背景をフィードバックした物作りが採用されています。

バックストラップ付モデルに関しては、ご覧のスタラップがすべてを物語っていますので、最早コメントは不要という程のインパクトがあります。

 

 そして、共通するのが・・・

このエナメルコートされたリベットですね。

このエナメルコートされたリベットは、今ではミュラー&ブロスの代名詞になっている感もあるかも知れませんね。

勿論、革パッチはご覧の物が同様に付きます!

ミュラー&ブロスのアイコンであるブルドッグがジーンズを引っ張っている、洒落の効いたデザインとなっているのですが、革自体にも厚みがあり、かなりパンチのある存在感となっています。

 

ミュラー&ブロスは基本的に海外で高い人気を誇っているメーカーで、国内では10店舗前後しか取り扱いがありません。

よって、一度品切れを起こすと日本マーケットには中々入荷が無い状態が続きますので、気になっている方はこの機会にお求め頂ければと思います。

 

因みに、今回はこんなイアテムも入荷していますが、ご紹介は後日改めてさせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ
https://ameblo.jp/delbombers/

リゾルトの10周年記念ジーンズ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

店頭では徐々に秋冬物が入荷してきておりますが、アメカジ業界内は来年の春夏の展示会がスタートしました。

“えっ!もう来年?!”って思いますよね?!

そうなんです、早いメーカーは既に始まっていて、デルボマーズで取り扱うメーカーの中でもいち早くスタートしたのが『リゾルト』です。

林さんがデザイナーとして活躍するリゾルトは、来年10周年を迎えるんですよ。

そんな10周年を記念して、限定アイテムがリリースされることとなりました!!

そこで、デルボマーズでは、いち早く先行予約をすることに致しました!!!

限定品がこちら。

ホワイトジーンズ』です!!!

5年前の5周年記念を記念してリリースされたホワイトジーンズですが、あまりにも反響が大きく、供給が不足してしまったため、今回改めてリリースされることとなりました!

モデルとされるジーンズは、リゾルトの代表モデルの『710』がリリースされます!

インディゴジーンズ同様に、レングス対応が可能となっております。

そして、今回の10周年には『711』と『712』も同時にリリースされることとなりました!

どれもジーンズ同様に選べるようになっています。

種類も豊富になって、選べるのが嬉しいですよね。

前回ご購入いただいた方も、サイズを変更してみたり、モデルを変えてみるというのもアリではないでしょうか。

惜しくも前回ご購入できなかったという方が、多かったと思います。

ぜひこの機会にGETしてみてくださいね。

代表モデルの710にしても良し、711にしても良し、全種類揃えてみるのもアリです!

発売は来年となりますが、先行予約を店頭にて本日より受付致します!!

受付期間は、9月28日までとなりますので、気になる方はお早めにご検討くださいませ。

詳しくは店頭にてお願い致します。

 

※インスタグラムが少し変更となりました!

アカウントは今まで通りですが、デルボマーズ専用となります。

アカウント・・・delbombers_co 

https://www.instagram.com/delbombers_co/

情報発信が中心となりますが、合わせてそちらもご覧になってみてくださいね。

尚、こちらからフォローやコメント等は行いませんので、予めご了承くださいませ。

宜しくお願い致します。

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

https://ameblo.jp/delbombers