デルボマーズブログ

724

オーバーオール

こんにちは、デルボマーズです。

 

ジーパン同様に、アメカジのスタイルを楽しむ上で欠かせないアイテムの一つであるオーバーオール。

元々は着ている服を汚さないようにと開発された作業着ですが、今ではファッションとして取り入れられ、その人気は高まっております。

そんなオーバーオールも様々なメーカーからリリースされておりますので、本日はご紹介させて頂きます。

 

まずは、こちら。

ウエアハウスのオーバーオール』です。 

1910年のオーバーオールを再現したこちらは、ウエアハウスらしく珍しいディテールが満載となっています。

胸当て部分(ビブ)が小振りの作りになっていて、小さなポケットが付くタイプになります。

特に注目は、この部分。

ヴィンテージ同様に、三角の金具をフックで吊る形状になっています。

まだ、ボタンフックでない時代のものを忠実に再現されているんです。

ウエアハウスらしいですよね。

 

そして、背中はの作りは、インディゴ染めしたコットンテープが採用されたストラップタイプとなっています。

形としては、細身なシルエットのオーバーオールに仕上げられています。

 

同じ形で、ストライプバージョンもリリースしていますよ。

ウエアハウスのストライプオーバーオール

織り生地で再現されたストライプ生地となっていて、インディゴデニムとは印象が随分と異なりますね。

どちらも捨てがたいオーバーオールです。

 

次はこちら。

ダッパーズのオーバーオール』です。

ダッパーズの代表の野尻氏が、オーバーオールマニアなだけあって、レアなデザインが取り入れられています。

レイルロード用として製作されたオーバーオールをダッパーズの目線でリアルに再現されていますよ。

ビブのポケットは大きなポケットと小さなポケットが重ねて着けられたダブルポケットになっています。

そして、ダブルのボタンフックの仕様と珍しい仕様になっていますよ。

 

背中は、先程のウエアハウスと同じく、コットンテープタイプになっています。

ダッパーズのロゴと、機関車のデザインがデザインされていて、ダッパーズらしくクラシックな仕上げりです。

形としては、腰回りは見た目よりはタイトになっていて、わたりから裾に掛けてテーパードがないゆったりとしたシルエットです。

 

次はこちら。

ミュラーアンドブロスのオーバーオール』です。

長年ヴィンテージに関わっていたステファン氏だけあり、細かい所まで拘って作られています。

ビブ部分は小ぶりで、ウォッチポケットが1つ設けられた時代のオーバーオールを再現しています。

ボタン等のパーツは、ブラック塗りのものを採用していて、敢えて目立たない所が良いですよね。

 

そして、最大の拘りは、後ろ見頃からストラップ部分まで、1直線に裁断された贅沢な作り込みです。

裾からストラップの先まで1枚のデニム地で作らているんです。

手間とコストが掛かる仕様を敢えて採用し、所々にもセルビッチ使いが採用された拘りのオーバーオールとなっています。

形としては、腰回りはゆったりしているが裾に掛けてテーパードしているので、それ程太く感じないシルエットです。

 

最後にこちら。

ファインクリークのオーバーオール』です。

ファインクリークのスタッフ達が作業時に着用するように作られたオーバーオールです。

代表である山崎氏の私物をベースに、彼らのニーズに合わせて作られています。

ビブ部分は大きなポケットが2つ付いたタイプが採用されています。

そして、大きな特徴はこちら。

作業時にもタフに着れるようにダブルニー仕様となっています。

形としては、作業時にも窮屈にならないよう腰回りがゆったりとしたシルエットとなっていますよ。

 

と、どのオーバーオールも特徴があって、どれも捨てがたいですよね。

画像左から、『ファインクリーク』、『ダッパーズ』、『ミュラーアンドブロス』、『ウエアハウス

 

そんなオーバーオールにこちらを合わせてみてはいかがでしょうか。

ポケTです。

画像左から、『ウエアハウス』、『フルカウント』、『デルボマーズオリジナル』、『グリーム』

プリントがビブで隠れてしまうので、無地を合わせるとしっくりくると思います。

 

または、ヘンリーネックで合わせても格好良いですよね。

画像左から、『ダッパーズ』、『ダッパーズ』、『ウエアハウス』、『グリーム

 

年間通して着用可能なオーバーオール。

今の時期は、シャツと合わせて着ても格好良いですよ。

1度オーバーオールを着ると、その魅力にハマり病みつきになる方が多いアイテムなんです。

着こなしの幅を広げてくれるアイテムですので、ぜひとも注目してみてはいかがでしょうか。

店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

オーバーオール

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

ダブルヘリックスの2018年最新カタログ

こんにちは、デルボマーズです。


いよいよ、本日からお盆休みがスタートしました。
今年の夏は長期休暇のいらっしゃるようですが、ぜひデルボマーズにも遊びに来て頂けたらと思います。


さて、本日は朗報をお伝えいたします!


昨年末からお取り扱いがスタート致しましたレザージャケットブランド、ダブルヘリックスですが、お陰様で大変ご好評を頂いております。


そして、この度、ダブルヘリックスの2018年の最新カタログが届きました!

Aクラスのホースハイドを惜しみなく使うブランドスピリッツに多くのお客様が衝撃を受けた事と思いますが、2018年は更なるパワーアップを成し遂げている様です。

カタログの中身を一部ご紹介致しますが、うちの社長におきましてはページを捲りながら終始興奮状態が続いていた程です。

 

 

既に、ご予約をされている方が多数いらっしゃる状況を考えますと、今シーズンは品切れ確実が予想できるほどの勢いを感じてしまいます。


昨シーズンはブランが誕生が年末という事もあり、年末年始でカタログ配布となりましたが、今シーズンはこのタイミングのみの配布となりますので、ぜひお早めにGETして頂ければと思います。


カタログ配布は金額を問わず、店頭でお買い物して頂きました全てのお客様が対象となっています(修理、お直しは非対象)。


どうぞよろしくお願い致します。


ダブルヘリックス
http://delbombers.ocnk.net/product-list/328


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

半袖シャンブレーシャツ

こんにちは、デルボマーズです。

 

まだまだ、夏真っただ中ですね。

先日のブログでボーダーTシャツを取り上げさせて以来、大変ご好評を頂いております。

実は今まで持っていなかった…という方や、ずっとなんか敬遠していたという方も、この機会に着て頂く方が増えて頂きました。

 

そこで本日は、ボーダーTに合うアイテムをもう一つご紹介させて頂きます。

それは、半袖シャンブレーシャツです。

(画像はグリームの半袖シャンブレーシャツです。ネップ糸というカラフルな糸を使用して織り上げたシャンブレー生地が特徴です。)

 

シンプルなデザインのシャンブレーシャツは、ボーダーTの相性抜群なアイテムで、鉄板です!

今の気候に合わせて、ラフに着こなしできる『クライミングショーツ』に、『スニーカー』を合わせて夏らしく着こなしてみてはいかがでしょうか。

どちらも1歩間違えればルーズになりがちですが、シャンブレーシャツが上手にまとめてくれますよ。

シャンブレーシャツは、半袖、長袖共に持っていて損はないアイテムです。

 

そんな、シャンブレーシャツは他にも・・・

ミュラーアンドブロスのシャンブレーシャツ

シンプルでオーソドックスなシャンブレーシャツですが、生地に拘りがあり、深い色合いを楽しんで頂けます。

野暮ったさの中に少し上品さが加わった、大人な雰囲気のシャンブレーシャツです。

 

次はこちら。

デラックスウエアの半袖シャンブレーシャツ

特殊な2重染めしたシャンブレー生地を用いているので、他メーカーに比べて色が濃いのが特徴です。

通常のシャンブレーシャツの色合いにはない色落ちを楽しんで頂けます。

 

最後はこちら。

桃太郎ジーンズの半袖シャンブレーシャツ

ジーパン同様に旧式の力織機を使用して作られたシャンブレー生地が採用されています。

実は、一番王道で癖がないのがこの桃太郎のシャンブレーシャツです。

シャンブレーシャツを持っていないという方は、まずはこちらから着て頂くのがお勧めです。

 

似たようなシャンブレーですが、デザインはもちろんのこと、生地感も違っていて面白いですよ。

画像左から桃太郎ジーンズ』、ミュラー&ブロス』、グリーム』、デラックスウエア

王道なシャンブレーは左の2つ、ちょっと変化球は右の2つですね。

同じブルーシャンブレーでも、全然違いますよね。

 

そして、いつもジーパンが多いという方には、こちらのシャンブレーがお勧めです。

画像左側 『桃太郎ジーンズの半袖シャンブレーシャツ』、右側グリームの半袖シャンブレーシャツ

レッドやナチュラルカラーは、ジーパンとの相性抜群です!

シャンブレーシャツの中に、『タンクトップ』を着て、シーパンの裾をロールアップして穿くと、夏らしくてとても良いと思います。

 

シンプルで使い勝手の良いシャンブレーシャツ。

ぜひ夏の着こなしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

半袖シャンブレーシャツ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers

アメリカ製への拘り

こんにちはデルボマーズです。


今年で24年周年を迎えたデルボマーズですが、うちの社長の話ではオープニング当初はヴィンテージを中心とした古着屋だった事もあり、店内には「アメリカ製の服」、いわゆる、made in USAが店内に溢れていたそうです。


勿論、今も健在なメーカーさんのアイテムもラインナップされていましたが、やはり、USAものは相当にあったそうです。
今日は、そんな、made in USAアイテムをご紹介させて頂きます。


まずは、こちらからです!

アメリカ製のバケットハットです!
近年、この手のバケットは本当に人気があり、そこそこあったストックも「あれよあれよ」と売れてしまい残す所、僅かとなってしまいました。


そして、お次はこちらも大人気です!

アメリカ製のソックスです!
ある程度は大目に仕入れたのですが、こちらはソックスという事もあり、まとめ買いをスつ方も多く、バケットハット同様に残り僅かとなっています。


お次はライトニングでも紹介されていたリミリタリーバッグです!

米軍放出品のこのバッグですが、他店では2万円オーバーで売っている所もある様ですが、当店は1万円内で販売しています。

このUSロゴが何とも言えない位格好良いですよね。
ツールも入る仕様になっていて、正しくミリタリーの名に恥じない万能なバッグとなっています!


そして、最後は本日のうちの社長のブログでも紹介されていたデッドストックのパックTです!

30年前の米軍の放出品で、カラーは当時の別注カラーとの事です。


勿論、アメリカ製です!


品質に拘る、made in Japan & made by Japanが当店の主力ですが、原点を忘れずに、時折、ご覧の様なアイテムも店内を賑わせていますので、ぜひチェックしてみて下さいね!


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ホイールワークスのシルバーアクセサリー・その2

こんにちは、デルボマーズです。

 

前回のブログでご紹介させて頂きました『ホイールワークス』のシルバーアクセサリーを、もう少し本日もご紹介させて頂きます。

 

ホイールワークスのシルバーは、ワックスによる形成のものと、ハンドクラフトのものと大きく分けて2つから成り立っております。

そして、シルバーの素材もSV925とSV950と使い分けて作られています。

 

一般的な製法のワックスによる形成のシルバーは、SV925が使用されています。

画像左から、『Lホイールフェザートップ』、『Lフェザートップ』、『MLフェザートップ

 

それに対し、ハンドクラフトによるシルバーは、地金を直接加工して製作するため、SV950を使用しているんです。

画像左から、『スギライトトップ』、『クラウドマウンテンターコイズトップ』、『クラウドマウンテンターコイズトップ

と、使用する製法によってシルバーからも使い分けされているんですよね。

どちらのシルバーも使い込んでいくうちに黒ずんでいきますが、僅かながらSV950の方が少し黒ずみが深く感じられます。

 

ホイールワークスの魅力は、天然の素材を活かしたデザイン作りで、石の形や色合いによって、シルバーのデザインが違うんです。

画像左から、『インレイナンバー8トップ』、『キングマンターコイズトップ』、『イーグルクロウトップ

全て天然素材に拘り作られているため、2つとして同じものが作ることが出来ないということが、魅力なんです。

画像右のイーグルクロウも、本物鷹の爪を使用して作られているんですよ。

 

そして、日本人ではこの珍しい「トゥファキャスト」という技法から作られたこちらも魅力です。

トゥファキャストバングル

インディアンジュエリーに用いられる技法で作れており、存在感のあるデザインが魅力です。

 

そして、中にはこんなブレスレットも作っております。

イーグルヘッドブレスレット

鷲の頭をモチーフにデザインされたブレスレットは、かなり重量感があり存在感はたっぷりですよ。

 

と、ホイールワークスの世界観を感じ取ってももらえるように、ディスプレイを変更しました。

一般的なシルバー製法のもの。

 

リングと、ハンドクラフトのトップのコーナー。

 

ハンドクラフトのブレスのコーナー。

 

今までのシルバーに飽き足りない方に、お勧めな本格志向なシルバーです。

ぜひとも愛用してみてはいかがでしょうか。

ホイールワークス

 

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ホイールワークスのシルバーアクセサリー

こんにちは、デルボマーズです。

 

デルボマーズにご来店いただいたお客様は、既に『ホイールワークス』のチェックはされておりますでしょうか。

新たにトップが入荷して参りました!

 

ホイールワークスのシルバーを見て、ぱっと見お値段が高いなぁ~って思う方がいらっしゃるかと思いますけれども、実は2つの商品構成から成り立っております。

 

1つは、一般的なシルバーアクセサリーメーカーと同じく、ワックスから形成されたものがラインナップとしてあります。

Lフェザーペンダントトップ

フェザー類は、一般的な製法から作られておりますので、一般的なシルバーメーカーと同じような価格となっておりますよ。

 

そちらに比べて、少しお値段が高いものがありますが、それがもう一つの商品構成となる、ハンドクラフトなんです。

ホイールワークスのモノ作りは、シルバーのデザインに合わせて石を選ぶのではなく、天然石の形を損なわないように作り込みをするので、1つ1つハンドクラフトになってしまうんです。

左から、『ロイストンターコイズペンダントトップ』、『ナンバー8ターコイズペンダントトップ』、『ホワイトバッファローターコイズペンダントトップ』 

天然石に合わせてシルバーのデザインを製作しているため、全く同じもは作れないんですよね。

 

因みに、石が付いているフェザーも台座となるベゼルを、石の形に合わせて1つ1つハンドクラフトで作られています。

画像左、『Lフェザー×キングマンターコイズトップ』、右側『MLフェザー×クラウドマウンテンターコイズトップ

右側のターコイズの台座には、石のデザインに合わせてK18が使われています。

 

同じメーカーの中でも、一般的な製法と1つ1つがハンドクラフトの2つの商品構成から成り立っております。

今回改めてご案内させて頂きました。

(次のブログでも、もう少しご案内させて頂きます。)

この機会に、シルバーアクセサリーに目を向けてみてはいかがでしょうか…

ホイールワークス

 

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

日本で最初にジーンズを穿いた人

こんにちは、デルボマーズです。


今朝のワイドショーをご覧になった方は、「ピーン!」着たかも知れませんが、今日は日本人で最初にジーンズを穿いたとされる白洲次郎氏の画像からアメカジの格好良さが伝わって来ましたのでご紹介致します。

こちらの画像、若き日の白洲次郎氏なのですが、ジーンズに白いTシャツ(白黒なので確定出来ませんが)、正にアメカジを基本たるスタイルの画像です。


このスタイルは、うちの社長の言葉で言い表すと、古き良き時代の「アメリカのスタンダード」なスタイルでありまして、かのジェームズ・ディーンやマーロン・ブランドも同様のスタイル画像が確認出来ます。

ジーンズに白いTシャツはアメカジスタイルの全ての基本とされていますが、実は1歩間違えると「ヤバい?」スタイルの一面を持ち合わせたスタイルでもあります。


そこで、本日はシャツを推奨するデルボマーズの「夏スタイル」には相反しますが、王道の着こなしを極める為のお勧めの「白いTシャツ」をご紹介致します。


まずは、こちらのウエアハウスのTシャツです!

横段に拘った質感、そして、オール感溢れるTシャツはクラシックスタイルの王道を極めるには欠かせないのではないでしょうか?

プレーンでは間延びしてしまうと感じる方にはヘンリーネックがバランスをとってくれる事でしょう。


お次は、ちょっと変わり種のTシャツのダッパーズです!

アーリーセンチュリーのアンダーウェアを採用したダッパーズらしい「白いTシャツ」です。

ワイドなジーンズをジャストで穿く方には絶対にお勧めです!


お次は「やっぱりシンプル!」と拘る方にはグリームの両VTシャツです!

大正時代の編立機で編み込まれたその質感は、「究極の着心地?」ではないでしょうか?
プレーンなボディーにガゼットだけをあしらった作り込みは質感だけではなくスタイルも重視したカタチとなっています。

シンプルに格好良さを追求される方には絶対にお勧めです!


そして、ラストはどんなスタイルにもマッチする「永遠のスタンダード無地T」のポケTです!

ご紹介するのは勿論デルボマーズのクラシカルレーベルです!
兎に角、シンプルに格好良く、そして、さり気無さを追求する方にはお勧めです!

高が白いTシャツですがされど白いTシャツです!
アンダーウェアのパックTではなく、質に拘る方、ぜひチェックしみて下さい!


白洲次郎氏の様に格好良く夏のアメカジを楽しみましょう!


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ボーダーTシャツ

こんにちはデルボマーズです。

 

先日のブログでワークベストをご紹介した際に、ボーダーTを取り上げましたが、本日はそのボーダーTをご紹介させて頂きます。

 

ボーダーTは今ではスタンダードなアイテムとして、ファッションを楽しむ上で欠かせない存在となりました。

ここ数年で、色々なメーカーからリリースされるようになり、当店でもラインナップが増えている次第であります。

ボーダーにも様々あり、幅の太さや配色によって、随分と雰囲気が異なってきます。

そんなボーダーT、今年は今まで以上にボーダーTに恵まれておりますので、軽くご紹介させて頂きます。

 

まずは、こちら。

ウエアハウスのボーダーT

ボーダーの幅が細いのが特徴のボーダーTシャツです。

リンガータイプに仕立てているため、野暮ったさがあって格好良いんですよね。

ボーダー初心者の方にも着やすいのでおすすめです。

 

次はこちら。

クッシュマンのボーダーT

当店では今年が初めて取り扱いをさせて頂きましたが、クッシュマンの中でも根強い人気のボーダーTシャツです。

ライトウエイトな質感と、カラーバリエーションの豊富さが魅力で、コレクションされる方が多いんですよ。

 

次はこちら。

ウエアハウスのボーダーT

3インチ幅や4インチ幅とボーダーの中でも、ワイドピッチが魅力のボーダーTシャツです。

インパクトがあるボーダーは、幅広い方に人気で、毎シーズンリリースされる度に完売となってしまうほどなんです。

 

次はこちら。

ダッパーズのヘンリーネックボーダーT

ネック部分がヘンリーネックの仕様にしたボーダーTシャツです。

ラフな印象のボーダーTを、ダッパーズらしくクラシックで格好良く仕上げられています。

 

次はこちら。

クッシュマンのワイドピッチボーダーT

こちらもクッシュマンの中んで人気のボーダーTシャツです。

かの映画俳優“ジェームスディーン”が着用していたボーダーTを、クッシュマンの目線でリリースされました。

通常のボーダーTとは違い、着用すると渋くてめちゃくちゃ格好良いんですよね。

 

最後はこちら。

ダッパーズのボーダーT

Tシャツの中央のボーダーが施された、変化球のボーダーTです。

袖口の部分はダッパーズらしくリブ仕様になっていて、着た時に格好良く仕上げられています。

今までのボーダーTとは違って、クラシックでお洒落なTシャツです。

 

と、ボーダーT1つをとっても様々なんですよね。

そんなTシャツを、ワークベストにショートパンツを変えずに合わせてみると、わかりやすいので比べてみました。

細ピッチの『ウエアハウスのボーダーT』の場合・・・

 

少しボーダーピッチを太くした『クッシュマンのボーダーT』の場合・・・

 

ボーダーの変化球である『ダッパーズのボーダーT』の場合・・・

 

と、ボーダー幅や色合いが違うと随分と違った印象になります。

一度着てしまうと虜になってしまうほど、着こなしの幅を広げてくれるボーダーTです。

ボーダーTで遊んでみるのも面白いですよ。

この機会に試してみてはいかがでしょうか・・・

ボーダーTシャツ

 

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ダッパーズのワークベスト

こんにちはデルボマーズです。

 

当店のラインアップから外すことが出来なくなった『ワークベスト』。

数年前までは考えられなかったですが、今ではスタンダードとなり、年間通して提案させて頂いているアイテムです。

特にこの時季は、夏のジャケット代わりとしてお勧めさせて頂いております。

Tシャツの上に羽織るだけで様になる、そんな便利なアイテムです。

Tシャツ1枚ではラフになりがちな着こなしですが、ベストを羽織るだけで格好良くなってくれます。

そんなベストは、1度着たら虜になる方が多く、バリエーションを増やしたくなるほど、ハマってしまいますよ。

 

そこで、本日はお勧めなワークベストをご紹介させて頂きます。

ダッパーズのデニムワークベスト

フロント部分にはインディゴヘリンボーン生地が使用されています。

インディゴなので色落ちも楽しめ、着込んでいく度にヘリンボーン地ならではのストライプが見えてきます。

しかもこの生地、コットンとリネン(麻)が使われているので、夏の時季でも快適なんです。

 

 背中側はライトオンスのシャンブレー生地が使用されています。

背中がシャンブレーなので、より快適に着れるようになっていますよ。

ライニングにもシャンブレー地が備わっていて、見えない所まで丁寧に仕上げられています。

 

クラシカルなデザインのボタンがアクセントになっています。

 

カジュアルに着こなせるように仕上げられたベストは、ボーダーTとの相性も抜群です。

様々な表情をみせるワークベスト、Tシャツの上に羽織るだけで違った印象になります。

いつもTシャツの着こなしが多い方にお勧めなんですよね。

 

非常に使い勝手の良いベスト、他にもございますので軽くご紹介させて頂きます。

桃太郎ジーンズのデニムワークベスト

ライトオンスのデニム地が使用されたシンプルなワークベストです。

桃太郎のジーパンと同じように特濃のデニム生地が使われているので、色落ちも抜群です。

左胸のポケットは、セルビッチが活かされたデザインで、ワンポイントになっていますね。

 

次はこちら。

クッシュマンのワークベスト

ワークウエアに欠かせない素材のブラックシャンブレー生地を用いたワークベストです。

2色の色糸を撚り合わせた生地が特徴で、シンプルなデザインで仕上げられていますよ。

 

次はこちら。

トパーズのワークベスト

肩の部分が狭くなっているのが特徴的なワークベストです。

着た時に格好良いだけでなく、この時季は肩回りが解放されてとても快適です。

しかも、リネン(麻)100%なので、吸水発散性に優れた抜群のアイテムです。

 

最後はこちら。

ダブルヘリックスのワークベスト

Aクラスのホースレザーを使用して製作されたレザーベストです。

レザーベストは根強い人気で、シンプルなデザインのこちらは着回しが効いて便利なアイテムです。

いつもの服装に羽織るだけで様になってくれる強い味方です。

レザー好きも納得して頂けるベストです。

 

年間通して着用可能なベスト、今の時期ならTシャツの上に羽織ってみてはいかがでしょうか・・・

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみてくださいね。

ベスト』 

 

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

Sサイズを豊富に揃えています!

こんにちは、デルボマーズです。


私達が販売している服のサイズはS~XLの4サイズがあります。
古き良きアメカジのジャンルでは36~42というサイズになります。


しかし、昨今、「Sサイズを展開していないショップが多く存在する」と、お客様から聞かされました。
デルボマーズを始め、姉妹店のザ・ウォーリアーズを含め、弊社のスタッフはSを着用する者が多い事から、うちの社長的には「Sを扱わないなんて考えられないな」と言っておりました。


そんな事から、改めて現在好評中の夏アイテムのSサイズをご紹介させて頂きます。
まずは、夏と言えば半袖シャツですが、新ブランドのトパーズのシャツもしっかりとSサイズを取り扱っています!

デニム好きの方に好評な桃太郎ジーンズのシャツだってSサイズを取り揃えています!

ウエアハウスのシャツだってSサイズか揃えています!

勿論、デラックスウェアのシャツだってSサイズからです!

シャツ以外だってSサイズはバッチリです!
ウエアハウスのTシャツもSは揃っています!

フェローズも勿論ありますよ!

シャツ同様にデラックスウェアだってSからの展開です!

そして、クッシュマンだって!

勿論、ここでご紹介してないメーカーのアイテムもSサイズはバッチリとあります!


デルボマーズでは標準体型の方であれば171㎝位までの方には「まずはSサイズ」をお勧めしています!


ジャストフィットで着た方が絶対に古き良き時代のアメカジは格好良いですからね!
当然ですが、XLサイズだって、しっかりと揃えていますので、ぜひご覧頂ければと思います!


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

タンクトップ

こんにちはデルボマーズです。

 

タンクトップ』と聞いて、興味ないと思った方、ちょっと待ってください!

“1枚で着て欲しい”なんて思っていないですよ。

デルボマーズでお勧めするということは、そうではありません。

タンクトップを1枚で着るのではなく、半袖シャツのインナーとしてお勧めなんです!

「シャツは着たいけど暑くて」と思われている方に是非ともお勧めしたいのが、 こちらの着方です。

タンクトップで肩回りが解放されるので、風が通って快適なんです。

そうすれば、シャツも着やすくなりますよ。

やっぱり、夏でもシャツを着た方が格好良いですからね。

 

これからの時季に活躍してくれるタンクトップをご紹介させて頂きます。

まずは、こちら。

トパーズのタンクトップ

伸縮性のある針抜きのリブ編み地を使用しているので、とても着やすいタンクトップです。

ヘビーウエイトな生地なので、シャツを脱いだ時も様になってくれます。

程良いフィット感が病みつきになってしまいますよ。

シンプルなデザインなので、初心者の方にも着やすいタンクトップです。

 

次はこちら。

ダッパーズのタンクトップ

同じく伸縮性のあるリブ編み地を使用したタンクトップで、特徴はこちらのネックです。

ネック部分がラウンドではなく、Vネックタイプになっているんです。

更に、ヘンリーネック仕様となっていて、暑いときはボタンで調整して頂けるようになっているんですよ。

ダッパーズらしくクラシカルで大人なデザインのタンクトップとなっています。

タンクトップ好きにお勧めです。

 

次はこちら。

デラックスウエアのタンクトップ

Tシャツの生地を使用して作られたタンクトップです。

Tシャツと同じ感覚で着て頂けるので、Tシャツ好きにもお勧めですよ。

背中のネック部分にロゴがプリントされていて、シャツを脱いだ時のワンポイントになります。

デラックスウエアのTシャツ同様に、サラリとした着心地感となっています。

 

最後はこちら。

フェローズのタンクトップ

毛足の長いパイル地を使用した、フェローズでお馴染みの素材を用いたタンクトップです。

見た目の通り、ふかふかのタオルみたいで、着心地抜群なんです。

左胸の部分にはフェローズのアイコンのバッファローが刺繍されています。

ボリューム感があるタンクトップなので、1枚で着ても様になり、Tシャツを重ねてベストの様に着るのもアリですね。

タンクトップ好きも満足して頂けるアイテムです。

 

と、様々なタンクトップをご用意させて頂いております。

シャツのインナーにぜひともきてみてはいかがでしょうか・・・

これからの時季に大活躍してくれること間違いないです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみてくださいね。

タンクトップ

 

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

桃太郎ジーンズのボタンダウンシャツ

こんにちはデルボマーズです。

 

本日は洒落の効いたこちらのシャツをご紹介させて頂きます。

桃太郎ジーンズのボタンダウンシャツ』です。

こちらのボタンダウンシャツ、桃太郎ジーンズらしく洒落が効いていたシャツなんです。

一見遠目でみると、ドット(水玉)柄のシャツ?!って思いますが、近くで見ると・・・

きび団子を貰ったイヌ、サル、キジの家来たちが、プリントされた洒落たシャツなんです!

家来たちはいつでもお供します!と、行儀よく並んでしますよ。

中にはこんなバージョンも。

イヌは風呂敷を持っていたり、

サルはのぼり旗を持っていたり、

キジは桃をくわえていたりと、こんな隠れキャラも潜んでします。

 

柄は遊び心満点ですが、作り込みは本格的に作られているので、デルボマーズのお客様にも満足して頂けます。

ワークシャツのディテールに用いられれる空環仕上げが取り入れられています。

 

襟は小ぶりで、柄を妨げないようになっていますよ。

縫製糸のピッチも細かく丁寧に縫われています。

ボタンは薄過ぎず厚過ぎない程良い厚みです。

作り込みも細部にまで拘っていますよ。

夏だからこそ、このような洒落の効いたシャツを着てみてはいかがでしょうか・・・

 

他にも、洒落の効いたシャツはこちら。

グリームの花柄ボタンダウンシャツ

一見、普通の花柄に見えますが、近くで見ると・・・

千鳥チェックの生地の上に花柄がプリントされた洒落たシャツなんです。

柄がはっきりしないので逆に格好良いんですよね。

 

次はこちら。

グリームのボーダーボタンダウンシャツ

オックスフォードの生地に細ピッチのボーダーが効いたシャツです。

無地やストライプとかでなく、ボーダーというところが遊んでいる感じで良いんです。

細ピッチなので、ボーダー初心者の方にも違和感なく着て頂けますよ。

 

最後はこちら。

サーフアピッグのボタンダウンシャツ

オリジナルで発売した長袖のボタンダウンシャツを基に製作された半袖バージョンです。

ポケットの上にアイコンのブタが刺繍された洒落の効いたシャツになります。

この刺繍が逆に良いと、評判が良いんです。

ボタンダウンシャツ初心者の方は、このシャツから着てみてはいかがでしょうか・・・

 

そんなボタンダウンシャツを活かした夏の着こなしをするならこちら。

ショートパンツに足元はスニーカーで合わせると、夏らしくて良いですよ。

スニーカーを合わせるのであれば、ローテクスニーカーがお勧めです。

左から、『グリームのスニーカー』、『ウエアハウスのデッキシューズ』、『レザースニーカー』、『星条旗柄のスニーカー』、『ハイカットスニーカー

ハイテクスニーカーを合わせてしまうと、足元だけ浮いてしまうので、クラシカルなスニーカーがベストです。

 

夏だからこそ遊べる着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか・・・

半袖ボタンダウンシャツ

ショートパンツ

スニーカー

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

ローファー

こんにちは、デルボマーズです。


梅雨が明け、本格的な夏がやって来たと同時に多くのお客様方がショートパンツを穿かれる様になって来ましたが、うちの社長もその中の人デリでして、今年は梅雨が明ける前からショートパンツを穿き始めました。


そんなうちの社長がショートパンツの相棒に履きまくっている靴を本日はご紹介させて頂きます。
こちらのグリームのローファーです!

ショートパンツとローファーの合わせ技は意外に歴史ある正統スタイルでして、古くは1960年代まで遡ります。
当時のお洒落さん達は、銀座のみゆき通りにショートパンツ&ローファーの組み合わせでたむろしていたらしいです。


グリームのローファーの最大のポイントはドレスシューズに有りがちな小振りではなく、アメリカンクロージングに最適なボリュームのあるカタチです!

一般的なローファーでは余り見受けられないウェルトの部分が張り出しているので、ワークブーツの感覚で合わせる事が出来る万能の作り込みとなっています。

また、ソールには本革製のソールを使用していますので、物に拘る方が納得出来るローファーでもあります。

今回はショートパンツの相棒として紹介しましたが、ボリューミーな靴である事から様々なスタイルに活用出来る事はいうまでもありません。


お洒落は足元から・・・と言われてますが、ぜひご検討してみては如何でしょうか?
絶対に使える一足になる筈です。


グリーム・ローファー
http://delbombers.ocnk.net/product/92/strong>


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

スピアーズのハット

こんにちはデルボマーズです。

 

本日は夏によく似合うこちらをご紹介させて頂きます。

スピアーズのハット

麻に似た素材で編み立てられたハットは、夏にピッタリな帽子です。

ポークパイタイプになっていて、ツバが少しロールされているのが特徴です。

形に拘って作られているスピアーズだけに被った時に格好良く仕上がっていますよ。

軽くて風通しの良いハットなので、夏の時季に被っていたたきたいハットです。

 

同じく、夏にピッタリなハットといえばこちら。

リアルトーヨーのハット

こちらは、イタリア製のハットなんです。

イタリアといえば、日本と並んで手先が器用な職人さんが多いといわれ、作り込みも丁寧です。

ツバが短いのが特徴で、すっきりとしたハットに仕上げられています。

リボンが太めになっていて、細かなとこころにまで気遣うイタリア製ならではのハットです。

 

次はこちら。

ダッパーズのデニムハット

こちらは年間通して着用可能なデニム素材を用いたハットです。

ツバがカールしたポークパイハットタイプになっていて、クラシックな雰囲気はダッパーズらしく仕上がっております。

注目はこのツバです。

凄く細かくステッチが施されているんです。

補強もかねて施されたステッチですが、細かくなるほど手間が掛かるんで職人の腕の見せ所ですね。

デニムにホワイトステッチでラフに仕上げられているので、スタイル選ばずに被れるハットです。

 

最後はこちら。

サムライジーンズのデニムハット

サムライジーンズらしくデニムを使用したハットです。

17ozの定番ジーンズのデニムを贅沢に使用されているんです。

リボン部分にはセルビッチを使用するなどサムライらしい仕上がりとなっています。

縫製糸は同色になっているので、落ち着いていてどんなスタイルにも合わせやすくなっているハットです。

 

そんなハットを合わせるのならこちら。

ハワイアンシャツとの相性は抜群です。

トロピカル柄はもちろんのこと、和柄に合わせても良いですよ。

ハワイアンシャツからボタンダウンシャツまで様々なスタイルに合わせられます。

ハットとシャツの組み合わせは抜群です。

いつもの着こなしをハットに変えるだけで、いつもとは違う印象になりますよ。

ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか・・・

ハット

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

クッシュマンのハワイアンシャツ

こんにちはデルボマーズです。

 

本日はこちらをご紹介させて頂きます。

クッシュマンのハワイアンシャツ』です。

1950年代に生産されたレッドデビル柄をモチーフにしたハワイアンシャツです。

ポップなデザインが洒落ていて格好良いんですよね。

デビルが、火の海に石炭をくべらせてる柄なんです。

笑っている表情でさらに怖くしているんでしょうけど、どこか愛くるしいんです。

可愛くないのはずなのに、なぜか可愛らしく思えてしまうのは私だけでしょうか・・・

 

ポップな柄に対して、シャツの形は硬派な作り込みとなっております。

襟の形は、1940年代に多く用いられていた形を採用しています。

シェイプのかかったロングポイントの襟になっていて、格好良いんです。

シャツの形は、着た時に格好良くバランスよく作られていますよ。

 

ボタンは、柄に合わせて猫目ボタンが使用されています。

素材には、レーヨン55%コットン45%を採用しているので、レーヨンのしなやかな中にコットンのシャリ感がある肌触りとなっています。

ハワイアンシャツというより、柄シャツの感覚で羽織れるシャツですよ。

 

他にも似たようなハワイアンシャツといえばこちら。

デラックスウエアのハワイアンシャツ

こちらは素材が同じで、コットンレーヨンを用いたハワイアンシャツとなっています。

レーヨンなのにシャリのある質感は、デラックスウエアのTシャツの感覚も似ていますね。

フラワーのボーダー柄が格好良いハワイアンシャツです。

 

次はこちら。

フェローズのハワイアンシャツ

ハワイアンシャツぽくないデザインといえば、フェローズのハワイアンシャツです。

左はスペース柄で、右はアイビーリーグ柄となっていて、柄シャツのような感じですよね。

デザイン的にもポップだけど落ち着いているので、とても着やすいハワイアンシャツです。

 

最後はこちら。

ドライボーンズのハワイアンシャツ

こちらは変わり種のハワイアンシャツで、武内社長のコレクションのものを基に作れたレアなシャツなんです。

プルオーバータイプになっていて、フロント裾の部分にポケットが設けられたデザインなんです。

とても複雑な作り込みになっているのにも関わらず、ドライボーンズクオリティーは万全です。

 

 

そんなハワイアンシャツには、夏らしくショートパンツを合わせてみてはいかがでしょうか・・・

例えば、ジーパンのような感覚で穿けるこちら。

デニムショートパンツ』を合わせてみた場合、

間違いなく相性抜群ですね。

デニムだけにラフな印象になります。

 

雰囲気を変えるならこちら。

無地のショートパンツがお勧めです。

左から、『ウエアハウスのチノショーツ』、『フルカウントのチノショーツ』、『ダッパーズのプリーツショーツ』、『グリームのチノショーツ』、『グリームのクライミングショーツ

デニムとは雰囲気が変わりますよね。

落ち着いた印象になって、ハワイアンシャツ等の柄シャツにピッタリなんです。

 

夏にピッタリなハワイアンシャツ、本格的に似合う季節となりました!

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

ハワイアンシャツ

ショートパンツ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

クッシュマンのジョニーベルト

こんにちは、デルボマーズです。


本日は今やデルボマーズの中でも抜群の人気を誇るクッシュマンのベルトが入荷したのでご紹介させて頂きます。
ご紹しますのは、こちらベルトです!

ベルトに所々「クロスアイコン」が眩しいクッシュマンのジョニーベルトです。

こちらのベルトのネーミング、実は映画「暴れ者」で、かのマーロン・ブランドが着用をしていたモノをデジタル技術を駆使し、忠実に再現した物なのです。

昨年の秋冬からお取り扱いが始まった事もあり、デルボマーズでは初めてのお取り扱いとなりますが、クッシュマン的にはベストセラーアイテムに成る程人気抜群のベルトのようです。

イメージはあくまで劇中のジョニーですが、デルボマーズ的にはショートパンツ等に合わせてもOKだと思いますので、ぜひお試し頂ければと思います。


また、この夏より、ベルトの陳列もアパレルウェア同様にサイズ分けして置く様に致しました。
展開サイズは30~38です。
夏のアイコンとして、ぜひ新しいべるとをチョイスしてみては如何でしょうか?

クッシュマンのベルト
http://delbombers.ocnk.net/product-list/332


デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ストライプ柄のショートパンツ

こんにちはデルボマーズです。

 

今年は梅雨明けが早く、うちの社長を筆頭に、スタッフたちはショートパンツスタイルになっております。

いよいよショートパンツが活躍する季節がやって来ましたよ~!

そこで本日はこちらをご紹介させていただきます。

“ストライプのショートパンツ”です。

数あるショートパンツの中でも、外せない柄の1つであるこちら。

無地のショートパンツの次に持っていていただきたい柄であります。

 

まずはこちら。

ミュラーアンドブロスのストライプショーツ』です。

ヘリンボーン生地の中に細いストライプが入ったシンプルなショートパンツです。

ワークウエアやミリタリーウエアに欠かせないヘリンボーン地、ストライプが施されてさらにお洒落で格好良いですよね。

チノショーツの様にシンプルに仕上げられているので、何にでも合わせやすいショートパンツです。

 

次はこちら。

サムライジーンズのヒッコリーストライプショートパンツ』です。

ヘリンボーン生地に続いて、ヒッコリー生地もワークウエアには欠かせない素材ですね。

インディゴとホワイトの細いストライプが特徴で、汚れが目立たない点からワーカーに好まれた生地なんです。

サムライジーンズらしくヘビーウエイトなヒッコリー地が採用され、ペインターでいかにもワーカーに仕上げれています。

カン止めに赤いステッチを利かせるなど、サムライらしいショートパンツです。

 

次はこちら。

デラックスウエアのショートパンツ』です。

こちらもヒッコリー生地を採用したショートパンツです。

インディゴとホワイトではなく、ブラウンががったベージュのストライプが特徴のヒッコリー生地が採用されています。

こちらは、ペインターではなく、ベイカーパンツタイプとなっています。

全体にブラウンぽい色合いなので、ヒッコリー生地でありながら、落ち着いたショートパンに仕上げられています。

 

そしてさらに、こんなストライプもありますよ。

桃太郎ジーンズのタイガーストライプショートパンツ』です。

トラのシマの様に見えることから名付けられた、タイガーストライプのカモフラージュ柄です。

カモフラージュ柄の中でも人気で、今ではアメカジスタイルには欠かせない柄ですね。

こちらは、桃太郎らしくというよりは、しっかり作り込まれています。

リップストップ生地を採用して、サイドにポケットを設けたカーゴショートパンツで本格的です。

 

最後はこちら。

クッシュマンのタイガーストライプショートパンツ』です。

こちらもタイガーストライプ柄を用いたショートパンツです。

クッシュマンらしく、作りと形に拘っていますよ。

ベイカーパンツをベースに作り込まれていますが、フロントのポケットのデザインも凝っています。

ミリタリー色が強いパンツをお洒落に作り込んだショートパンツです。

 

そんなショートパンツにはトップスは、無地との相性は抜群です。

ボタンダウンシャツやシャンブレーシャツなど、無地のシャツとの相性は抜群です。

 

そして、Tシャツに合わせるならベストをプラスすると格好良いですよ。

ショートパンツにTシャツ1枚を格好良く着こなすのって、究極に難しいと思います。

襟付きのものを着るか、ベストを合わせてと断然格好良くなるので試してみてはいかがでしょうか・・・

 

ぜひ柄物のショートパンツをお持ちでない方、チャレンジしてみてくださいませ。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。

ショートパンツ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ダブルへリックのレザーベスト

こんにちはデルボマーズです。

 

この春よりお取り扱いをさせて頂いてから、大変ご好評を頂いております『ダブルへリックのレザージャケット』ですが、この度新たなモデルがリリースされました。

ダブルへリックのレザーベスト』です。

使い勝手の良いベストのレザーバージョンです。

シンプルな形なので着やすく、スタイルを気にせず着回せるアイテムです。

 

ジャケット同様に、Aクラスと呼ばれるホースハイドを贅沢に使用しております。

革本来の表情を活かすために、原皮から拘り、そして丁寧な仕上げを施して製作されているんですよね。

ハリがあり、しっとりとした質感は1度手にしたら、虜になってしまうほどであります。

 

左胸ポケットが設けられたシンプルなデザインとなっています。

ネック部分の高さが丁度良いので、着やすく合わせやすいですね。

 

ジッパーは、ウォルディス社製のブラス素材が使用されていて、馬革との相性も抜群です。

 

そして、フロントには左右のポケットが備わっております。

裾はフラットな仕上がりなので、スタイルを選ばずに合わせやすいですね。

 

バックスタイルは、背中にヨークが設けられたシンプルなデザインとなっています。

素材や縫製はもちろんのこと、着た時に格好良く仕上げられていますよ。

 

シャツやTシャツと合わせたりと、今までの着こなしにプラスするだけで印象が変わります。

例えば、こちら。

Tシャツとショートパンツの着こなしにも抜群です。

プリントTシャツも良いですが、敢えて無地をセレクトしてみてはいかがでしょうか・・・

左上から『グリームのヘンリーネックTシャツ』、『グリームの両VネックTシャツ』、『オリジナルのポケT

左下から『フルカウントのフラットシームTシャツ』、『ダッパーズのサーマルヘンリーネックTシャツ』、『ウエアハウスのヘンリーネックTシャツ

 

そして、こちらも相性抜群です。

『ボーダーTシャツ』もレザーベストにピッタリですよ。

左から『クッシュマンのボーダーT』、『ウエアハウスのボーダーT』、『クッシュマンのワイドピッチボーダーT』、『ウエアハウスの細ピッチボーダーT』、『ダッパーズのボーダーT

ボーダーTも着回しが効くアイテムなので、何枚持っていても良いですよね。

 

ベストは非常に使い勝手が良く、着こなしの幅を広げてくれる万能なアイテムです。

特に、薄着になるこれからの季節に大活躍してくれます。

レザー好きはもちろんのこと、レザー初心者にもお勧めなアイテムです。

コットン製のベストと一味違って格好良いですよ。

ぜひ着こなしに取り入れてみてはいかがでしょうか・・・

ダブルへリックのレザーベスト

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

大好評です‼半袖BDシャツ!!!

こんにちは、デルボマーズです。


遂に梅雨が明けてしまいましたね。
今年は例年よりもかなり早く梅雨が明けてしまい、「夏が長くなるのかな?」なんて、思ったりしています。


この梅雨明けを予測していたのか?
沢山のお客様が先週あたりから半袖シャツをお求めになられる様になりました。


そして、その中の一番人気がこちらの半袖BDシャツです!

このSURF A PIGのBDにイエローが新たに入荷して来ました。
新色というより、イエローだけが遅れて入荷したという感じになります。


イエローはジーンズのステッチにも採用されている色ですからジーンズとの相性はバッチリなのは言う事ありませんが、各ショートパンツとの相性も抜群な相棒となりそうです。

価格は非常にリーズナブルですが、ご覧の様にアームホールはしっかりと巻縫いが施されおり、ディティールに拘るお客様からのご好評を頂いております。

また、SURF A PIGのアイコンであるロゴも評判が高く、先行発売されたホワイトとネイビーの2色買いをして頂いたお客様も多く見受けられました。

BDシャツの基本色をとなるカラーバリエーションですので、非常に使い勝手の良いシャツだと思いますので、ぜひ夏のワードローブに加えて頂ければと思います。

SURF A PIG・BDシャツ
http://delbombers.ocnk.net/product/1578

 

デルボマーズ・フェイスブック
https://www.facebook.com/delbombers.jp
代表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

オウルソングのショルダーバッグ

こんにちはデルボマーズです。

 

先日の社長のブログで紹介した以来、大変反響が大きかったこちらを本日はご紹介させて頂きます。

オウルソングのショルダーバッグ

メディスンバッグをベースにショルダーバッグに仕立てたこちらは、スマホやタバコ等のちょっとした必需品を入れるのに丁度良い大きさなんです。

大きなバッグは持ちたくないけど、ちょっと入れられるバッグがあったら・・・という声が多かったですね。

そして、腰から下げるメディスンよりも気楽に使えるという点も魅力のようです。

 

そんなショルダーバッグは、大きく分けると3つのタイプをご用意しました。

縁取りスタンプが施されたタイプ『縁取りタイプのショルダーバッグ』と、

前面にカービングが施されたタイプ『フルバスケットタイプ』、

そして、ポッコリした形が特徴の『ポーチタイプ』です。

それぞれ大きさが2サイズあり、大きめか小振りかで選べるようになっています。

さらに、縁取りとフルバスケットに関しては、ポケットが1つのタイプか2つのタイプかと、用途によって選んでいただけるようになっていますよ。

 

そんなバッグは、1人の職人が1点1点手作業で製作された、オールハンドクラフトになります。

敢えて手間と時間が掛かる手法を取り入れて作られているんです。

例えば、仕入れた革を独自の手法で渋鞣しをさらに行い、それから作業を開始するんです。

この赤という色は、赤い染料で染めるのではなく、「色を調合して赤を作ってから手塗り」で行われているんです。

画像の様にムラが見えるのは、ハケの筋で手塗りの証なんですよね。

 

縫製も一度に穴をあける道具を使うのではなく、1つ1つ穴をあける方法を取られています。

しかも、縫う工程は一番複雑な方法を敢えて行って縫っているそうです。

同じ業界の人から「そんな方法で作っていたら効率悪いじゃん」と言われても、その手法が良いからと敢えて手間と時間が掛かる方法で作っているんですよね。

 

ショルダーのベルトは、ジーパンに使うベルトに使っても良いハードベンズを使用した贅沢な革が使われていますよ。

さらに、シルバー925を使用したコンチョ付きです。

コンチョは2種類あってデザインによって異なります。

コンチョも同じようにオールハンドで仕上げられているんですよね。

と、細部にこだわり、手間と時間を惜しみなく使ってできたショルダーバッグです。

 

程良い大きさのショルダーバッグは、バッグを普段持ち歩かないとうい方にも非常にお勧めです。

スマホやタバコを入れたり、もしくはショルダーバッグをウォレットとして使うのもアリですね。

実用性としてももちろんですが、着こなしのワンポイントとしても活躍してくれるバッグです。

ぜひ店頭とWEBショップをチェックしてみて下さいね。 

オウルソングのショルダーバッグ

 

デルボマーズ&ザ・ウォーリアーズ HP

http://www.delbombers.net

デルボマーズ

http://delbombers.ocnk.net

デルボマーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/delbombers.jp

代表ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co