デルボマーズブログ

1006

ミュラーアンドブロスの半袖ワークシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

この1週間は急に暖かくなり、半袖が気になりますよね。

そこで本日は、こちらのアイテムをご紹介させて頂きます。

『ミュラーアンドブロスの半袖ワークシャツ』です。

センスの良い物造りを手掛けるミュラーアンドブロス。

こちらのワークシャツもシンプルながらにも、存在感のあるシャツがリリースされました。

 

素材には、コーマウエポンという贅沢な素材が使用されております。

ウエポンは一般的なチノクロスよりも高密度に織られた生地を指します。

その中でも、コーマ糸と呼ばれる細番手の糸で織り上げられているので、チノクロスよりも薄手で滑らかでしなやかなのが特徴となります。

 

ワークウエアに欠かせない丈夫でしっかりとしたタフな生地ですが、軽くてゴワつかないのでガンガン着ても安心なんです。

そんなハリがありコシがある贅沢な生地は、縫製には熟練の職人の腕が現れます。

ワークシャツとは思えぬ、細かいピッチの縫製を採用されております。

テーラードな作り込みはが魅力のミュラーアンドブロス。

ロングポイントの襟を採用するなど、ワークシャツでありながら品のある作り込みとなっております。

 

袖は、短めに設定されているので野暮ったさが軽減されております。

細身の腕周りとなっているので、着た時のバランスも格好良いですよ。

 

左胸のポケットの上にはワッペンが施されております。

こちらもシンプルなデザインとなっているので、カスタムシャツが苦手という方でも違和感なく着て頂けますよ。

 

フロントのみに施されているので、バックパネルは何もないので着やすくなっております。

 

ボタンには、キャッツアイボタンを採用し、ワーク色たっぷりとなっております。

 

カラーは、ブラックとブルーの2色展開となっていて、どちらも捨てがたいんですよね。

グレー掛かったブルーとなっていて格好良い色合いですよ。

 

ワークシャツでありながら、どこか気品のあるシャツに仕上げているミュラーアンドブロス。

ワークシャツらしくガンガン着ても、良い感じの風合いになっていくれること間違いなしのシャツです。

ジーンズとの相性抜群ですが、ホワイトパンツやトラウザースなどと合わせて着ても格好良いですよ。

野暮ったくも上品にも着こなせる万能なシャツは、これからの季節にピッタリです。

ミュラーアンドブロスの半袖ワークシャツ

※ミュラーアンドブロスの製品は、メーカーが休業となるため、次の再開は不明なんです。

 ですので、気になっていたという方は、早めにご検討くださいませ。

詳しくは店頭にてご覧くださいね。

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

これもグリームの定番です!

こんにちはデルボマーズです。

 

さて、今日はここ最近人気が急上昇して来ましたジーンズをご紹介させて頂きます。

こちらです!

古くからデルボマーズにお越しのお客性は「あぁ、これ穿いてたよ!」と思われるのではないでしょうか・

そんなんです!

実は、このジーンズもグリームの立派な定番ジーンズなんです!

 

ロットナンバーは221

ブッシュパンツでありながら裾が程好くフレアーした異色のジーンズなんです!

元々はスポットとして産声を上げた221ですが、余りにもリピートのリクエストがあり、気付いたら定番になっていた・・・

そんなジーンズなんです。

 

このジーンズの最大の特徴はブーツカットよりはおとなし目のフレアーが入った裾と、ブッシュパンツのディティールを兼ね備えた容姿にあるのですが、実は使われている部材にもかなりの拘りがあるんです。

 

例えば・・・

スナップボタン!

こちらはスコービル時代のロゴが刻印されたモノを使っていたりするんです。

また、ジッパーに限っては往年の42タロンのジッパー使われているんです。

更に、ボタンは時代背景に合わせて銅色のボタンを使用する等、通常のグリームの定番とは一線を画す作り込みが随所に隠れているんです。

そして、その拘りは、こんな所にも!

通常、フレアー系のジーンズはセルビッチデニムを使わないのが一般ですが、この221では力織機で織られたオリジナルデニムを使用している為、セルビッチの無駄にする事なく、帯の部分に用いているんです。

 

こういう仕様って、ジーンズ好きにはたまりませんよね?

因み、ご覧の221はうちの社長が穿き込んだ物になります。

強烈に凄くないですか?

そういえば、最近、うちの社長が221を穿いていたような・・・

しかも、足元はスニーカーで!

 

フレアー系のジーンズとスニーカー、意外と良いかも知れませんね。

 

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  

平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

スティーブンソンオーバーオールのデニムスウェットパンツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

拘りの物造りとセンスの良いアイテムを製作している『スティーブンソンオーバーオール』。

取り扱いさせて頂いて以来、その高いクオリティーにハマって頂いている方が非常に多く、デルボマーズとしても欠かせないメーカーとなっております。

そんなスティーブンソンオーバーオールより、今シーズンから取り扱いをスタートする、メーカー人気のアイテムを本日はご紹介させて頂きます。

それが、こちら。

スティーブンソンオーバーオールのデニムスウェットパンツ』です。

“デニムスウェットパンツ”と聞いて、どういう事?!って思いますよね。

その名の通りで、スウェットパンツなのですが、「デニム」なんです!

ちゃんとセルビッチが付いているんです!

スウェット生地のような裏毛仕様のセルビッジデニムが使用されているんです!

驚きですよね!

ジーンズ好きの方も満足して穿いて頂けるスウェットパンツになっているので、ラフに穿きたいな…という時にも活躍してくれるんです。

 

そんなパンツは、スティーブンソンオーバーオールらしく、物造りも抜かりありません。

 フロントはボタン仕様で、右側のポケットの部分には、ジーンズ同様のウォッチポケットが設けらております。

 

バックポケット部分は、スティーブンソンのジーンズと同じようなデザインが採用されております。

熟練の職人の腕が問われる細かなステッチワーク、そして特徴的なベルトループ等もジーンズ同様の仕上がりとなっております。

この細い巻き縫いやカーブの仕上げ方など、他メーカーでは出来ないくらい高いクオリティーです。

 

裏側を返してみても、ポケットの周りにパイピング処理されていて技術力は半端ないです。

穿いた時のことも考え、ウエスト部分は腰ゴムと紐で調整できるように考えられております。

 

ジーンズの様に穿けるスウェットパンツとして製作しているので、穿いた時のシルエットにも拘っております。

普通にジーンズのような5ポケットのパンツですよね。

立体裁断を採用することによって、フィット感がありストレスなく穿けるように製作されております。

穿いた時にスウェットパンツならではの、ラフすぎる印象を軽減しております。

そのため、オンもオフも楽しめる様になっている点も魅力なんです。

 

しかも、ポケット部分が脇にも設けられているので、ちょっとした物も入れられますよ。

ジーンズでいうフロントポケット、そしてペインターパンツのようなサイドのポケットがさり気なく設けられております。

穿いた時に格好良くと考えられているので、違和感なく穿いて頂けます。

 

そんな痒い所に手が届くデニムスウェットパンツですが、デルボマーズ的には、今の時季はシャツとのコーディネートをお勧めします。

 ※シャツ・・・『サーフアピッグのボタンダウンシャツ

Tシャツ…『グリームのヘンリーネックTシャツ

ジーパンと同じ感覚で合わせられるので、どんな着こなしにもピッタリですよ。

いつもの着こなしに加えられる『スティーブンソンオーバーオールのデニムスウェットパンツ』は、肩肘穿けるパンツです。

スティーブンソンの製品の中でも、非常に好評なパンツだけに目が離せないアイテムなんです。

年間通して愛用して頂けますが、これからの時季にもピッタリですよ。

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ファインクリークのレザースーベニアジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

デルボマーズでは、年間通して革ジャンのニーズに応えられるように、革ジャンコーナーを設けております。

秋冬に購入するというイメージという方も多いと思いますが、実は季節関係なく購入される方が多いんです。

意外ににもこれからの時季に、購入される方が多いんですよね。

以前から気になっているという方は、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

 

本日は、数ある革ジャンコーナーの中から、“革ジャン好き”という方にお勧めしたいジャケットをご紹介させて頂きます。

それが、こちら。

ファインクリークのレザースーベニアジャケット』です。

“革ジャン好き”、“革ジャンにハマった”という方に是非とも着て頂きたいジャケットです!

もちろん、革ジャンに興味あるという方も着ていただきたいですね。

 

見た目は、別珍素材のスカジャンそのものですが、「革」で製作したスカジャンなんです!

画像ではわかりにくいと思いますが、別珍と区別がつかないくらい同じですよね。

別珍なならではの表情などを、革で創り出しているんです。

しかも、革は革でも、「馬革」を贅沢に使用しているんです!

これまた凄いですよね!

そんな革ジャンを製作できるのも、革ジャンを真剣に取り組んでいるメーカーだからこそ成し得ることです。

スカジャンと同じく、フロントと袖だけではなく、バックにも刺繍が施されております。

この刺繍がまた凄いんです!

現代のコンピューターで仕上げる刺繍ではなく、昔ながらの「手振り刺繍」で贅沢に刺繍されているんです。

ヴィンテージといわれるスカジャンに刺繍されていたのは、この刺繍方法が多かったんです。

現代では、高級着物などに使用される刺繍なんですよね。

1人の職人が1針1針縫っていく方法で、熟練の職人でないと出来ないんですよ。

1色の色でここまで立体感のある刺繍は、手振りならではなんです!

今にも動き出しそうですよね!

刺繍と聞くと、着て行った時の心配をされる方もいらっしゃいますが、糸が毛羽だったりするのがまた味で格好良いんです。

着込んでいった時の表情も考えて製作されているので、良い感じになってきますよ。

 

そしてこちらは、革ジャンとは思えぬ軽さで、これからの時季にも最適なジャケットなんです。

革ジャンというよりシャツ感覚で羽織れるようになっております。

Tシャツ等の上から羽織ることも考え、ライナーがボディのみならず袖にまで備わっております。

無地のTシャツにサラっと羽織ったら格好良いですよね。

 

そんなジャケットは、ネイビーカラーの他にバーガンディーカラーがございます。

これまたスカジャンらしい色合いで格好良いですよね!

同じく馬革で製作され、手振り刺繍で仕上げられております。

 

馬革を用い、ここまで凄いジャケットを製作するのはファインクリークくらいではないでしょうか!

本気で革に向き合い製作しているからこそ成し得るジャケットです!

馬革」、そして「手振り刺繍」と、ここまでのクオリティーで、¥185,000(税別)は他メーカーでは出来ないことです!

革ジャン好きにぜひとも着て頂きたいジャケットです!

もちろん、革ジャンに興味がある方にもお勧めです!!

ファインクリークのレザースカジャン

実際に店頭で見て頂くとその凄いを実感して頂けますよ。

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

フルカウント×グラッドハンドのコラボTシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

この1週間は寒さが戻りましたが、今週は少しづつ暖かくなってくるそうですね。

そこで本日は、これからの季節に活躍してくれること間違いなしの、こちらをアイテムをご紹介させていただきます。

それがこちら。

フルカウント×グラッドハンドのコラボレーションTシャツ』です。

圧倒的な人気を誇る「フルカウント」と、ライトニング等の雑誌で取り上げられている「グラッドハンド」がコラボレーションしたTシャツが登場しました!

ブランドの垣根を超えて実現したコラボレーション企画。

それぞれのブランドの顔のアイテムを、この企画のために製作されております。

2度あるかどうかわからないので、この機会をお見逃しなく!!

 

Tシャツは、2柄がリリースされております。

フルカウント×グラッドハンドのコラボレーションTシャツ

 

背中に、フルカウントの革パッチに使用されアイコンにもなっている“ドラゴン”をベースに、その上にグラッドハンドの“ロゴ”がデザインされたTシャツバージョン。

 

そして、フルカウントの下げ札にもなっている“ロゴ”に、グラッドハンドの“ロゴ”がデザインされたバージョンの2種類があります。

どちらもハンドペイントで仕上げ、プリントデザインに合わせてプリントの仕上げ方も変えているほどの拘りの仕様となっております。

 

ベースになっているTシャツは、グラッドハンドの定番Tシャツがベースとなっているそうです。

クラシックなデザインのTシャツとなっていて、デルボマーズでは人気のヘンリーネックTをご用意しました。

3つボタンタイプのシンプルなデザインとなっております。

ボタンには、キャッツアイボタンが使用され、クラシック感ある仕上がりとなっております。

 

袖口は、2段階のリブ仕様となっていて、こちらも全体の雰囲気に合わせた仕様となっております。

着こなしのポイントにもなってくれますね。

 

そして、グラッドハンドのアイコンである“ロゴ”が左胸のポケットにデザインされております。

ポケット付きヘンリーネックTシャツとなっているので、シャツ等のインナーとしてもちろんですが、1枚になるシーンでも様になりますよ。

シャツを脱ぐシーンの時に、バックプリントが有ったらより格好良いですね。

2柄ともホワイトとブラックの2色展開となっておりますので、色違いで持つのもアリじゃないでしょうか!?

どちらも捨てがたいですね!!

フルカウント×グラッドハンドのコラボレーションTシャツ

 

そして最後に、以前のブログでもご紹介しましたが、こちらもお見逃しなく!

フルカウント×グラッドハンドのコラボレーションジーンズ

こちらも2度目があるかわかりませんので、ジーンズ好きの方にはお勧めです!

コレクションに加えて頂きたいですね。

サイズがあるうちにご検討くださいませ!

 

フルカウント×グラッドハンドのコレボレーション企画

ブランドの垣根を超えて実現した企画ですので、ぜひともお見逃しなく!!!

詳しくは店内でご覧くださいませ。

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ウエアハウスの姉妹レーベルのジーンズは?

こんにちはデルボマーズです。

 

ジーパン屋という事もありまして、毎週土曜日は出来る限りジーパンネタを書かせて頂いていますが、本日はコチラのジーンズをご紹介したいと思います。

ウエアハウスの弟レーベルでもあるダブルワークスのジーンズです。

今回はその中でも一番人気の332をご紹介致します。

その前に、そもそもダブルワークスって、ウエアハウスとどう違うの?とお客様から多々質問を頂きます。

 

ダブルワークスはウエアハウスの姉妹レーベルとして誕生し、ブランド誕生当初は廉価レーベル的な意味合いを持った商品構成が主でした。

 

しかし、ブランドのキャリアを積む事によって徐々にウエアハウスとの住み分けも明確になり、昨今では廉価レーベルではなく、「直球のウエアハウス」に対して「変化球のダブルワークス」の様な商品構成が主立って来ました。

 

今回ご紹介する332は正にそれを象徴する様なジーンズです。

 

ダブルワークスのジーンズは姉妹レーベルであるウエアハウスの部材関係を余すところなく使える環境下にあり、ご覧の様にリベットもウエアハウスと同じ物が使われている利点があります。

 

 また、素材のデニムはウエアハウスでお馴染みとなっている13.75オンスにデニムが使用されている所等も大きなメリットではないでしょうか?

このデニムはディガーシリーズや900XXでも使われているデニムで、ウエアハウスファンにはお馴染みのデニムとなっています。

そんな、332はウエアハウスのジーンズの中でも抜群の人気を誇る800xxと900xxの中間に値るするシルエットを有しています。

800XXじゃ太過ぎる・・・

900XXじゃ細過ぎる・・・

 

3本を並べてみると332が800XXと900Xxの好いとこ取りしているのが判りますよね?

そんな、痒い所に手が届く最適なシルエットが人気の秘密なんです!

 

価格もウエアハウスレーベルよりは若干お安いのもデルボマーズがお勧めする由縁でもあります。

ダブルワークスの332、ぜひお試し頂けたらと思います。

 

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  

平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ミダのM-65タイプジャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

今週は寒い日が続いておりますが、梅雨明けまでは肌寒い日が多々ありますよね。

そんな日に1着持っていると便利なアイテムを、本日はご紹介させて頂きます。

それがこちら。

 

ミダのM-65タイプジャケット・ホフマン』です。

軽量でかつ、サックと羽織れて格好良いジャケットのこちら。

シャツ感覚で着れる点が非常に良いんです。

 

素材には、耐水撥水テフロンというナイロン素材が使用されております。

雨などを弾く撥水機能と、湿気等を通す透湿機能が備わっている優れた素材となっております。

着ているのを忘れてしまうほど、軽い素材な点も魅力なんですよね。

 

ミリタリージャケットのM-65をベースに製作されているので、肩肘張らずに着れる点も良いですよね。

フードの部分は、敢えて外の出ている仕様となっております。

 

M-65ならではのディテールは健在です。

袖に設けられたプリーツ部分。

エポレットとバックに設けられたアクションプリーツ等も取り入れられているんですよね。

 

縫製には、敢えてパッカリングが施された仕様となっております。

ミリタリーらしさを残し、着込んだような雰囲気を出すように縫製されているんです。

「クタっとしていた方が格好良いやろう」という林さんらしさが出ていますね。

 

そんなジャケットの中に、ミダらしい部分が施されております。

左胸ポケットのフラップ部分に、ミダのワンポイントとなっている「スタッヅ」が施されているんです。

良いアクセントとなっていて、ミリタリーの野暮ったい印象が軽減されていますよね。

 

林さんがデザインするだけあって、ジーンズとの相性も抜群ですよ!

※インナー・・・『ダッパーズのハーフスリーブコットンセーター

シャツ感覚で羽織れるように作られているジャケットなので、ロンTやTシャツの上からサクッと羽織るだけで様になってくれます。

 

非常に軽量なジャケットなので、コンパクトに畳める点も良いんですよね。

こんなにコンパクトになります! 

車やバックに入れて置いても邪魔にならないですよ。

急に肌寒い日や突然の雨、なんて日にもサックと羽織れるのも良いですよね。

価格も¥19,000(税別)とシャツの価格と変わらない点も驚きです!

1着持っていて損はない『ミダのM-65タイプジャケット・ホフマン』です!

 

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ダブルヘリックスの2ndタイプレザージャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

この時季は革ジャンを求める方が非常に多い時季であります。

湿度がないため革ジャンに適し、そしてサイズも1番選びやすい時季ですなんですよね。

1年を通しても今は、最良の時季なんです!

以前から革ジャンが気になる…という方は、今が狙い目ですよ。

 

そんな本日は、数ある革ジャンの中からこちらをご紹介させて頂きます。

ダブルヘリックスの2ndタイプレザージャケット』です。

Gジャンのモデルの中でも不変の人気を誇る“2ndモデル”です。

このジャンルの服に興味がある方が必ず最初に欲しくなるGジャンのモデルが、実は2ndモデルが多いんです。

元々、ワークウエアとして存在したGジャンが、ファッションへと取り入れたられた時代に出てきたジャケットだけに、野暮ったさとファッション性が併せ持っているんです。

 

胸の部分に設けられた2つのポケット。

武骨でありながら斬新なデザインに感じる方も多いのではないでしょうか。

1stモデルのポケット1つとは違って、バランスも良く着た時に格好良いんですよね。

そんなGジャンの格好良さを活かしつつ、馬革で製作されたダブルヘリックスの革ジャン。

全てに於いて、非常に良く仕上げられております。

 

ダブルヘリックスは革選びにも拘り、馬革の中でもAランクと呼ばれる革を贅沢に使用して製作されております。

キメが細かく、張りがあって深みのある革は、着込んでいく度に深い皺が現れてくれます。

しっかりとした革質は、直ぐに味が出るのではなく、じっくり仕上げていく楽しみがある革なんですよね。

そして、艶やかなマットな馬革は、1度袖を通したら虜になってしまいますよ。

 

作り込みも丁寧な仕上がりで、縫製はもちろんのこと、ボタン1つ1つも丁寧なんです。

ボタンのロゴの向きが揃っているんです。

丁寧に製作されている証を感じる部分でありますね。

 

縫製はもちろんのこと、襟の形や各所ディテールは拘りの仕様となっております。

ジャケットとして仕上げられているので、着た時に着やすく、そして格好良く仕上げられている点も魅力です。

 

同じく、同モデルで色違いで製作されたインディゴカラーのこちらも見逃せないですよ。

2ndモデル・インディゴカラー

 

革ジャンとしての醍醐味と、Gジャンとしての醍醐味を両方味わえるジャケットです。

王道なブラックと、業界で注目されているインディゴ、どちらも満足して頂ける逸品です。

革ジャンを敬遠していたという方、気兼ねなく着れるのでお勧めです。

この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

ダブルヘリックスの2ndタイプレザージャケット

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ダッパーズのホワイトウォバッシュワークベスト!

こんにちは、デルボマーズです。

 

年間通して愛用出来るワークベスト。

デルボマーズでは欠かせない存在となり、様々なモデルをご用意しております。

店内にはコーナーを設け、これからの季節に愛用出来るベストを揃えておりますよ。

 

その中でも、一際格好良いベストが入荷となりました!

それが、こちらです!

ダッパーズのホワイトウォバッシュワークベスト』です。

近年、ホワイトアイテムに人気が高まっておりますが、ホワイトウォバッシュにて製作されたワークベストなんです。

ウォバッシュというと、インディゴベースが多いですが、ホワイトは新鮮ですよね。

 

こちらは、ホワイト地にインディゴにてロープウォバッシュが施された生地が採用されております。

雰囲気が良いホワイトは、インディゴとは異なり、着こなしのポイントとなってくれます。

 

ロープウォバッシュ柄に合わせて、30年代のワークベストをベースに、ダッパーズらしくセンスが溢れた仕上がりとなっております。

左胸にはウォッチポケットとパッチポケットが設けられております。

ウエスト部分には左右に大きなパッチポケットも設けられておりますよ。

ポケットの内側には、ユニオンチケットが縫われております。

さり気ない所まで拘っておりますね。

 

そして最大の拘りが後ろ身頃です。

シンチバック付きはもちろんですが、脇の部分が切り返しのパネルになっているように見えますよね?!

実はこちら1枚仕立てで製作されているんです。

わかり難いですが、ダーツを取って絞っているんです。

クラシカルな作り込みに拘った仕様となっている点も、ダッパーズらしいですね。

 

そんなワークベスト、今の時季なら『シャンブレーシャツ』や『ボタンダウンシャツ』等を合わせてみてはいかがでしょうか。

『ファインクリークのシャンブレーシャツ』を合わせてみました。

インディゴとの相性抜群ですので、ジーンズとの組み合わせは映えますよね。

無地のシャツなら長袖も半袖も相性抜群ですよ。

 

更に、暖かい日にはTシャツとの重ね着もお勧めです。

※『フルカウント×グラッドハンドのヘンリーネックTシャツ』を合わせてみました。

ヘンリーネックT』や『ポケT』との相性は抜群ですので、シャツ感覚でベストを羽織っても良いですよね。

 

ジーンズの着こなしが多いという方に是非ともお勧めしたい『ホワイトウォバッシュのワークベスト』です。

いつもの着こなしにプラスする感覚で着用出来ますよ。

ベスト好きはもちろんこと、興味があるという方にもお勧めです。

着こなしの幅がグッと広がってくれること間違いなしです!

ダッパーズのホワイトウォバッシュワークベスト

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

グリームの201入荷です!

こんにちは、デルボマーズです!

 

本日は品切れでご迷惑をお掛けしていましたグリームの201が待望の入荷となりましたのでご紹介させて頂きます!

グリームの201は1996年にデルボマーズのオリジナルじーんずとしてデビューして以来、本当に多くの方々に穿いて頂いているジーンズです。

 

現在、多数のモデルがリリースされていますが、全てはご覧の201からその歴史は始まりました!

そして、今も尚、この201がグリームのジーンズの中でダントツの人気を誇り、多くのお客様方にリピートされています。

フラッシャーもデビュー当時は赤でしたが、やがてピンクに変わり、現在はオレンジとなっており、一目で201の識別が出来る様になっています。

また、誕生の地のシンボルである筑波山に肖って装飾されたステッチは、現在ご覧の様な形状に変わり、グローバルに展開されています。

しかし、お客様が201に求められるのは、これらの装飾ではなくご覧の色落ち具合なのです。

このパーフェクトな色落ちを再び、いや、三度楽しみたくてリピートして下さっているのです!

そんな、絶大な人気を誇る201が久し振りにフルサイズ揃いました!

 

うちの社長も入荷と同時に「久しぶりに201穿こうっと!」てな感じで早々に入手を致しましたが、ご検討されている方は、ぜひ、フルサイズが揃っている「今」が買い時ですよ!

 

デルボマーズにて好評発売中です!

 

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  

平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

フェローズの七分袖シャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

今週は暖かい日が続いて、少しづつ初夏に近づいておりますね。

この時季特有の日差しは強いものの、湿度がない分、日陰や朝晩はひんやりと感じる時もあります。

そのような時季にお勧めなアイテムを本日はご紹介させて頂きます。

それが、こちらです。

フェローズの七分袖シャツ』です。

このような季節から大活躍してくれるのが、七分袖のシャツです。

 

長袖では少し暑い、けれど半袖になるにはまだ早い時期ですよね。

そんな気候にピッタリなんです。

この中途半端な丈が本当に丁度良いんですよね。

肘よりが出ない長さなので、非常に使いやすく、そして様になってくれると良いとこ採りなんです。

少し暑いなぁ~なんて思った時は、更に袖捲りもできる点もいいんですよね。

邪道だなんて思う方もいらっしゃるようですが、今では1つのアイテムとして確立されております。

 

ジーンズとの相性も抜群なので、ぜひ袖を通して頂きたいですね。

 

 

今回ご紹介するフェローズのシャツは、コットンリネンが使用されているので、サラリとした着心地でこれからの季節にもピッタリなんです。

リネンは肌触りも良く、吸水性や速乾性、があるなど、夏にも適した素材なんですよね。

 

左胸ポケットには、フェローズの「P」が刺繍され、アクセントとなっております。

 

そんな七分袖シャツに興味があるけど、少し抵抗があるという方は、『Del Bombers&Co.の5分袖シャツ』のきっかけに着てみたらいかがでしょうか。 

 

七分袖シャツは、着回しが効き、これからの季節に大活躍してくれること間違いなしのアイテムです!

シャツ好きはもちろんのこと、今まで敬遠していたという方にお勧めです!

考え方がガラリと変わりますよ。

ぜひ着こなしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

フェローズの七分袖シャツ

七分袖シャツ

  

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

夏模様になりました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

昨日のように急に暖かくなると、そろそろ半袖が気になりますよね。

そんな気候に合わせて、デルボマーズの店内も夏仕様に模様替えを行いました。

半袖シャツ』は、以前よりも見やすい場所へ移動し、

夏には欠かせない『ショートパンツ』も店頭に並びました!

 

ショートパンツの上には、今の時季にピッタリな『長袖シャツ』も並んでおりますよ。

近年は、長袖シャツを通年着ていらっしゃる方も多くなりましたので、店頭には常時ご用意しておこうかと思ってはおります。(まだ確定ではないですが・・・)

 

これからの季節であれば、ショートパンツに長袖シャツの着こなしは格好良いですよね。

※ショートパンツ・・・『ダッパーズのデニムショーツ

長袖シャツ・・・『クッシュマンのワークシャツ

インナー・・・『サーフアピッグのポケT

 

それから、『ポロシャツ』も店頭に並び始めましたよ。

ポロシャツの上段には、夏の着こなしにお勧めな『ベスト』もご用意させて頂いております!

 

プリントTシャツはもちろんのことですが、無地のTシャツも充実しております。

 

 

と、デルボマーズの店内は夏模様へと変わりました!

「そろそろ夏物が欲しいなぁ・・・」と思っていた方も多いのではないでしょうか。

詳しい内容は店頭にてご覧いただければと思います。

 

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

サムライジーンズ色々ありますよ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

突然ですが・・・

デルボマーズのサムライジーンズのラインナップが変っていた事をご存知でしたか?

これは姉妹店のザ・ウォーリアーズと合わせて、「より多くのサムライジーンズのモデルを扱おう!」と、うちの社長の鶴の一声で決まった事なんです!

 

という事で、本日はデルボマーズにライナップされているサムライジーンズをご紹介させて頂きます!

 

現在、デルボマーズにはサムライジーンズを象徴する3種類の異なるオンスのジーンズがありますが・・・

17オンスのデニムは大戦時モデルを展開しています。

フラッシャーに「大戦!」と描かれているので一目瞭然ですね。

このジーンズの特徴と言えば・・・

やはり、ペイントされたバックステッチです!

因みに、シルエットはワイドとなっています。

お次は19オンスのコレです!

極です!

こちらも大戦時モデル同様にフ、ラッシャーに「極」と描かれているので一目瞭然ですね。

こちらの特徴は影武者ステッチと言って、黒糸でステッチが施されているので色落ちするまではステッチが隠れているのが特徴です。

因みに、シルエットは王道のXXストレートです!

最後は強烈な21オンスデニムを誇るこちらです!

零です!

こちらも判り易くフラッシャーに「零」と描かれています。

こちらの特徴は・・・

赤と銀が施された通称「刀耳」を採用している所です!

昨今、ロールアップして穿かれる方が増えて来ましたが、こういう隠れたスパイスは嬉しいものですよね。

因みに、シルエットはサムライジーンズ一番人気の66モデル型となってます。

三種三様ですが、ぜひ、デルボマーズにてお好みのサムライジーンズを見付けて頂ければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  

平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ローリングダブトリオのサイドゴアブーツが入荷しました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

以前からお問い合わせが多かったこちらのアイテムが入荷して参りました!

 

ローリングダブトリオのサイドゴアブーツ』です。

ローリングダブトリオを当店で取り扱うことが正式に決まり、お問い合わせが多かったのが、このサイドゴアブーツであります。

気になっていた方、お待たせしました!

遂に、入荷となりましたよ!

 

そんなブーツの仕上がりがこちら。

サイドゴアブーツというと、細身のデザインが多いのですが、ローリングダブトリオはワークブーツのような武骨さが備わったブーツとなっております。

 

ワークブーツに採用されるグッドイヤーウエルト製法で製作されているので、ウエルト部分もしっかりとボリュームがありますよ。

レザーは、『ミッドカットワークブーツのコペン』にも使用されている、アメリカのシカゴにあるホーウィン社製のクロムエクセルが贅沢に使用されております。

こちらも、100年以上変わらぬ製法で鞣されたオイルドレザーを使用しているので、足馴染みが良く、非常に履きくなっておりますよ。

 

メインとなる履き口の両サイドに設けられたゴムの部分は、上質なゴムを使用しているのでしっかりとしています。

 

ヒール部分の内側には、踵の擦れを考えて革が1枚多くして補強されております。

しかも、スムーズに靴が履けるように、オリジナルロゴが入ったストラップが備わっております。

黒地にイエローの文字で格好良いですね。

 

ソールは、こちらもコルククレープが使用されております。

ローリングダブトリオの特徴でもある、つま先の部分には、オリジナルの鉄板が打ち込まれ、

ヒール部分にはキャッツポウが使用された仕様となっております。

見えない部分にまで拘りが詰まっているブーツです。

 

1度履いたら癖になること間違いなしのサイドゴアブーツです。

武骨なサイドゴアブーツをお探しの方に是非とも履いていただきたいですね。

いつものワークブーツとは1味違った印象となりますので、ブーツ好きにもお勧めの1足です。

ローリングダブトリオのサイドゴアブーツ

ぜひご検討くださいませ。

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ダブルヘリックスの3rdタイプレザージャケット!

こんにちは、デルボマーズです。

 

先日は急に気温が上がりましたが、湿度が無いので過ごしやすかったですね。

日陰や朝晩は肌寒く思ってしまうほどで、長袖が欠かせない時季であります。

この気候はアメリカに似ていて、革ジャンが良く似合う時季ですね。

1年の中でも、革ジャン着るのに1番良いんです!

そんな時期だからこそ、ガンガン革ジャン着て頂きたいですね。

 

そこで本日は、こちらの革ジャンをご紹介させていただきます。

ダブルヘリックスの3rdタイプレザージャケット』です。

Gジャンの中でも完成形といわれる3rdタイプを革ジャンにしたこちら。

革ジャン好きはもちろんですが、初めての方でも違和感なく着て頂けるジャケットであります。

 

ワークウエアとして製作されたGジャンですが、3rdタイプからファッションとして製作されるようになり、立体裁断が用いれたジャケットなんです。

Gジャンの中でも完成形といわれ、通の間では1番3rdが支持されているんですよね。

この業界内でも3rd好きは多いんですよ。

 

細かなパーツが多いだけに、縫製も他のジャケットよりも多いんですよね。

このパーツのお陰で、着た時に格好良いんですよ。

背中も立体的に裁断されたパータンのため、すっきりとしたシルエットとなっております。

 

そんな革ジャンは、もちろん馬革が使用されております。

ダブルヘリックスは、Aクラスという革質に拘り製作されております。

張りがあって深みのある革は、着応えたっぷりで病みつきになりますよ。

※ジャケットは異なりますが、同じダブルへリックの革ジャンを着用したものです。

最初は着るのが大変に感じますが、次第に身体に馴染んでいくのが実感できます。

そして着込む毎に深いシワが現れてくるので、じっくり革を馴染ませたい方には非常にお勧めです!

もちろん、茶芯となっているので経年変化も味わっていただけますよ。

 

それから、特徴的なのがボタンです。

一般的には褐色したボタンを使用しますが、ブラスのボタンが贅沢に使用されております。

黒いレザーの中にゴールドがアクセントとなっていて格好良いんです。

 

襟の形もきれいに仕上げられております。

 

そんな革ジャンにインナーには、『ヘンリーネックTシャツ』や『ポケT』を合わせて着ると格好良いですよ。

※インナーに『グリームのヘンリーネックTシャツ』を合わせてみました。

今が1番、革ジャンを着るのにも選ぶのにも適した時季です!

気になっていたという方は、検討してみてはいかがでしょうか。

ダブルヘリックスの3rdタイプレザージャケット

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

 

ウエストライド1965!

こんにちは、デルボマーズです!

 

本日は再入荷を果たしましたウエストライドの1965をご紹介させて頂きます。

 

さて、デルボマーズでウエストライドと言いますと・・・

コナーズ製の「XXシリーズ」が真っ先に頭に浮かぶのですが、こちらのジーンズはそのコンセプトを継承したジーンズとして企画され、リリースとなったジーンズなのです!

コンセプトは古き世時代に実在したジーンズを忠実に再現する。

このテーマを基に1960年代後期のジーンズをウエストライドの目線で忠実に再現しているんです。

 

BIG Eから66までの過渡期のジーンズのディティールを汲まなく拾い上げ収めた・・・

そんなジーンズには当時の匂いをプンプンと感じる事が出来ます!

例えば紙パッチのデザイン!

ヴィンテージに精通する方でしたら、思わず笑みが浮かんでしまう様なデザインには目を奪われます。

同様に、フラッシャーの色味、赤タブの絶妙な付け位置等も、ヴィンテージフリークが納得出来る仕上がりとなっているんです。

リベットだって、勿論被せタイプである事は言うまでもありませんが・・・

このセルビッチの幅には「流石!」と、声が大になる程の作り込みとなっているんです。

ジーパン屋であるデルボマーズには素晴らしいジーンズが沢山ラインナップされていますが、ご来店された時には、ぜひ、このウエストライドの1965にも目を向けてみては如何でしょうか?

 

ジーンズが今まで以上に好きにさせるジーンズです!

デルボマーズにて好評発売中です!

 

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  

平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

スティーブンソンオーバーオールのデニムウエスタンシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

「取り扱いを待ってました!」という声が多かった『スティーブンソンオーバーオール』。

デルボマーズでは、定番アイテムを中心に展開を広めておりますが、遂にこちらのアイテムも入荷となりました!

 

デニムウエスタンシャツ』です。

スティーブンソンオーバーオールらしい仕上がりのデニムウエスタンシャツは、職人泣かせの高い技術と洗練されたデザインがとても魅力なんです。

 

デニムは、ジンバブエコットンの中でも最高品種とされる綿糸に、インディゴ染めを施し織り上げた6.5ozのデニム生地が使用されております。

深みのあるインディゴとしなやかで馴染みやすいデニムは、着込んでいく度に味わいのある経年変化を楽しんで頂けます。

 

そして、ブランドの強みでもある本縫い(シングルステッチ)の技術の高さ。

バッファローホーンをイメージしたフロントヨーク、そして両胸のポケットは、本縫い縫製が採用されております。

 

技術の高さは、この綺麗な曲線。

デニムは綾目なので、高い技術がないと出せないカーブ、そして角の部分の仕上がりは脱帽です!

しかも、ダブルステッチで、ここまで細かいステッチワークは、職人さん泣かせですね

その他の縫製部分も、とても丁寧でテーラードのような仕上がりとなっております。

 

それから、注目は形。

着た時に格好良く仕上げられており、ヨーク等のデザイン、そしてシルエットが非常にバランスが良いですよ。

 

また、襟の形にも拘っており、襟の大きさ、台襟の高さ等が格好良いんです。

第一ボタンを外した時の形が、とても綺麗なんです。

こちらも絶妙なバランスとなっております。

 

ボタンは、もちろんシェルのスナップボタンが使用されております。

1つ1つのボタンの表情が異なるのも、天然ならではですね。

 

と、拘り満載の『スティーブンソンオーバーオールのデニムウエスタンシャツ』です。

デニム好きにはもちろんのこと、ウエスタンシャツを探していたという方にもご満足いただける1着です!

この時季に軽く羽織るのにもピッタリなアイテムです。

ぜひ注目してみてはいかがでしょうか。

スティーブンソンオーバーオール

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

ファインクリークのGジャンタイプの38サイズが入荷しました!

こんにちは、デルボマーズです。

 

入荷の度に直ぐ完売してしまう程人気の高い『ファインクリークのGジャンタイプのリッチモンド』。

分納にて入荷となっておりますが、38サイズが入荷してきました!

当店としては全サイズ揃ってからご紹介したいのですが、先行して入荷してきた40、42サイズは既に完売となってしまいました。

“38サイズ“を待っていました!という方、悩んでしまう前にGETすることをお勧め致します!

煽るようなセリフとなってしまいますが、思い立った時が吉日ですよ!

サイズが合う方は、ぜひこの機会にご検討くださいませ。

ァインクリークのレザージーンジャケット・リッチモンド

 

そんなファインクリークのアイテムは、「サイズがあればラッキー」というものが多いんです。

ブランド代表の山崎氏は、“色々なアイテムを作りたい”という考えが今は強く、定番というものが確定していないんですよね。

毎回リリースされるとは限らないので、気になるアイテムがあれば狙い目ですよ!

 

そこで本日は、ファインクリークの革ジャンの1部を軽くご紹介させて頂きます!

まずは、こちら。

ダブルライダースジャケット・ガードナー

近年注目のダブルのライダースジャケットです。

武骨なデザインが魅力で、痒い所に手が届いた革ジャンとなっており、革好きの満足して頂けるジャケットです。

 

次はこちら。

ライダースジャケット・エドワード

同じくダブルのライダースジャケットですが、こちらはヨーロピアンスタイルとなります。

こちらも近年注目されているヨーロピアンスタイルで、洗練されたデザインと馬革で製作された着やすさが魅力です。

うちの社長も最近購入し、毎日のように着てるほど、かなりお気に入りのようです。(社長のブログでも紹介されております)

 

次はこちら。

襟付きライダースジャケット・リカルド

1930年代のスポーツジャケットをベースに製作されたシングルライダースジャケットです。

シンプルなデザインの中に、30年代ならではのディテールが盛り込まれ、革ジャン好きを唸らせる1着となっております。

3㎜厚の原皮を2㎜厚に剝いている馬革となっているので、着応えがあるジャケットですよ。

 

最後はこちら。

レザースーベニアジャケット

こちらは一見、普通の別珍スカジャンに見えますが、馬革を用いて製作されたジャケットなんです。

馬革を極限まで剝き、スカジャンのような質感に拘って作られているんですよね。

刺繍もヴィンテージの様に、手振りミシンにてリアルに作られていた革ジャンなんです。

こんな事が出来るのはファインクリークだけではないでしょうか?!

 

と、多種多様なモデルの革ジャンを製作しているんです。

しかも、モデルのよって質感や革厚等も変えているという点も凄いんです。

「他メーカーにはない沢山の革が使える幅広さを広めていきたい」というファインクリークの拘りが現れております。

きっとお目当ての革ジャンが見つかると思いますよ。

ファインクリーク

店頭には、ここには紹介してない革ジャンがございますので、ご検討くださいませ。

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

711のホワイトが入荷です!

こんにちは、デルボマーズです!

 

皆様、大変お待たせ致しました!

リゾルトの711のホワイトジーンズが遂に入荷となりました!

 

先行発売となった710のリリース後に「いつ入荷するの?」と、お問い合わせが後を絶たなかった711・・・

待望の入荷です!

色はホワイトですが710のホワイトデニムとは全く異なり、711のブルーデニムをベースに織り上げられたオリジナルデニムなのです!

また、定番の711は革パッチですが、こちらのホワイトは紙パッチになります!

 

しかも、これも710も紙パッチとは異なったデザインとなっており、このホワイトジーンズ専用に作られた特別仕様となっています!

勿論、リゾルトのホワイトを強調するブルーセルビッチも健在です!

そして、何と言ってもXXモデルならでのフロントボタンの開口具合が最高に恰好良いですよね!

正に欲しい要素がタップリと詰まった「特別仕様」となっているんです!

ストック分には限りがありますので、気になる方はお早目にGETして頂ければと思います。

 

デルボマーズにて好評発売中です!

 

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  

平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)

トパーズのサッカーワークシャツ!

こんにちは、デルボマーズです。

 

密かにファンが多いトパーズより、春先から秋口に掛けて愛用出来るワークシャツがリリースされました!

トパーズのサッカーワークシャツ』です。

毎回、洒落たデザインで格好良いアイテムをリリースするトパーズ。

今回のこちらのシャツも、洒落心が効いた大人なアイテムです。

 

トパーズと言えば、他にはない1技効かしたディテールが魅力であります。

例えば、ワークシャツでありながらボタンダウンシャツの要素も取り入れた襟。

実は、襟の部分は隠しボタンダウンシャツとなっているんです。

襟を上げるとこんな感じに襟元にボタンが付いているんです。

開襟した時に綺麗に立ち上がり格好良いんですよ。

 

そして、フロントの前立て部分。

プルオーバーのような仕様となっておりますが、実は違うんです。

上から4番目以降は、隠し前立てととなっていて、ボタンが見えないようになっているんです。

フロントは開閉仕様となっているので、着やすく仕上げられているんです。

 

そして、このシャツの魅力は、サッカー地を使用している点です。

凹凸のある生地が特徴のサッカー地は、肌に触れる面が少なくいドライタッチな肌触りが魅力です。

しかも、非常に軽い素材なので、春先から秋口までと長期間着用できる点も魅力なんですよね。

こんなに透けているので、夏場も最適なんですよね。

 

それからボタンには、シェルボタンが贅沢に使用されております。

ネイビーの中に光沢のあるボタンがポイントとなっております。

しかも、細かなペイズリー柄という点も洒落ていて格好良いんです。

 

デザイン良し、形良しのトパーズのシャツ。

1度袖を通して頂くとハマってしまう方、意外と多いんです。

密かにファンが多いトパーズ、まだ触れていない方に試して頂きたいですね。

トパーズのサッカーワークシャツ』 

これからの季節に活躍してくれること間違いなしですよ。

 

ブログ以外にもSNSにて商品情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

デルボマーズ・Instagram→→こちら

デルボマーズ・Twitter →→→こちら

デルボマーズ・Facebook→→→こちら

 

うちの社長のブログチェックもお忘れずに!

代表ブログ→→→こちら

 

 

デルボマーズ 

茨城県土浦市真鍋1−13−8     029-823-5662

営業時間  平日13:00〜20:00   土日祝12:00〜20:00

水曜日定休 (祝日は営業)